1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

TOKIO長瀬・V6森田退所にSMAP遠因か、浜田雅功降板とダウンタウンの関係性、46系アイドルの悲惨な末路…週末芸能ニュース雑話

日刊サイゾー / 2021年3月21日 20時0分

写真

記者I 先週末に報じられたV6の解散、並びに森田剛のジャニーズ事務所の退所ですが、ファンからは好意的に受け止められる声も多いようなのが印象的でしたね。しかし、長瀬智也しかり、昨年から今年にかけて続く退所ラッシュは2016年のSMAP解散騒動に端を発しているといった情報もでてきており、そうだとしたらかなり根深い問題ですね(参照記事)。

デスクH 各メディアでもジャニーズ弱体化に言及しているけど、メリー喜多川氏とジュリー氏に対して反感を持っているアイドルやスタッフは多かったんだろうね。ジャニーズJr.のグループも最近は露出が増えてきたし、SnowManとSixTONESにも番組を持たせられているのは流石って感じだけど、いかんせん先輩グループたちとの差は感じちゃうなぁ。King & Princeなんて「センスがクソ」なんて言われるティザー出しちゃうし(参照記事)。

記者I キンプリのまさかの”リアル予告動画”はともかく、若手は良くも悪くもまとまってしまっている感じはしますよね。森田にしろ長瀬にしろ、ちょっとやんちゃなワイルドさを持っていた印象です。KinKi Kidsの堂本光一もV6の解散について舞台公演後の挨拶で言及。「年齢的に次は俺ら(KinKi Kids)かな……」と言ったのちに、すぐさま解散を否定したそうでファンからは拍手喝采だったとか(参照記事)。

デスクH キンキはグループとしての最小単位だし、タッキー&翼と違って堂本剛に色々あったときにも光一はきちんと待ってあげられた。本心はどうかわからないけど、割と良い関係なんじゃないかな。

記者I ジャニーズ瓦解のきっかけになったとされる元SMAPたちは、徐々に明暗が別れてきていますね。このほど開催された『第44回日本アカデミー賞』では、最優秀主演男優賞を映画『ミッドナイトスワン』で主演した草彅剛が受賞。香取慎吾や稲垣吾郎も割と自由に仕事ができているようで露出の機会も増えているようです。一方で昨年退社した中居正広は4月期の番組改編で金曜深夜のバラエティ番組『新・日本男児と中居』が打ち切りに(参照記事)。

デスクH 木村拓哉も過去と比較してもクライアントの格が落ちるところのCMオファーを受け始めているようだし(参照記事)。キムタクとか割とスキャンダルのリスク低そうだし、使い勝手良さそうなもんだけどね。中居は事務所を昨年に退社したものの伸び悩んでいるし、木村もハネているわけでもない。新しい地図組が「正解だった」って構図になる日もそう遠くはないかも。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング