『LOVE まさお君が行く!』大コケで主演作3連敗の香取慎吾 もう賞味期限切れ?

日刊サイゾー / 2012年8月20日 8時0分

 先日、朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)のコーナー「ZIPPEIスマイルキャラバン」に出演していた看板犬「ZIPPEI(ジッペイ)」兄弟が、熱中症とみられる症状で亡くなったことが話題になった。

「このコーナーは、歌手のダイスケが兄弟犬と一緒に全国を巡るというものでしたが、これは、テレビ東京のバラエティ番組『ペット大集合!ポチたま』内の人気コーナーである『ポチたまペットの旅』を参考にしたものだったんです。動物と旅モノは数字が取れますからね」(芸能事務所関係者)

 そして、その「ポチたまペットの旅」を映画化したのが、今年6月に香取慎吾主演で公開された『LOVE まさお君が行く!』だ。

「まあ、もともとこの映画は大ヒットを目指していたわけではないですし、それほど製作費も掛かってないですけど、想像以上に動員も興行収入も伸びませんでしたね。香取さんひとりの責任ではないですが、彼の最近の映画事情を考えると、厳しいものがありますよね」(映画関係者)

 ここ最近の動物モノの映画を見てみても、興行収入10億円を超えた作品は2008年に公開された『犬と私の10の約束』くらいまでさかのぼらなければならないのも確かだが、香取自身も、『座頭市 THE LAST』『こち亀』『LOVE まさお君が行く!』と"3連敗"を喫してしまっているのも事実である。

「その責任を感じたのか、共演者の事務所には、お中元に香取がCM出演している、サントリーの『ザ・プレミアム・モルツ』が大量に送られたそうです。罪滅ぼしってやつじゃないでしょうか」(同)

 次の出演映画は、あの『踊る大捜査線』。これならコケることもなさそうだが、もはや主役としては賞味期限切れといったところなのだろうか。


【関連記事】

人気兄弟犬ZIPPEIの急死で日本テレビ『ZIP!』に打ち切り説が浮上!

『踊る4』大コケ続きのSMAP香取慎吾がゲスト出演も織田と柳葉の不仲は継続中......

興収1億に届かず! 予想通り大コケした香取慎吾版の映画『こち亀』

日刊サイゾー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング