「みなさんが笑顔でいてくれるから」Hey!Say!JUMPが仙台イベントで涙

サイゾーウーマン / 2012年5月2日 8時0分

 4月25日、東北のファンを無料招待して宮城・セキスイハイムで行われたHey!Say!JUMPのスペシャルイベント。招待対象となったのは、東日本大震災の影響で中止となった昨年の「Hey! Say! JUMP&『勇気100%』全国ツアー」仙台公演に申し込んだファンクラブ会員たちであり、「JUMPに会うのは3年ぶり!」と期待に胸ふくらませながら参加した人も多かったようだ。

(画像はこちら)


 イベントそのものはわずか小1時間だったが、内容は「Ultra Music Power」「勇気100%」などのミニコンサートに加え、楽しいMCやメンバーが観客席に登場しての“質問コーナー”など充実したもの。質問コーナーでは「仙台で好きな食べ物は?」「今日は牛タン食べましたか?」などのローカル色あふれる質問から、「今日のパンツの色は?」「JUMPからJUMPへ愛の告白をしてください!」「1人ずつ変顔してください!」といったマニアックなリクエストまで、時には困惑しながらきちんと対応してくれたというからうれしい。なかには「いま流行っている2700さんのネタをやってください!」とムチャブリされた岡本圭人が「俺、(このネタ)わかんないんだけど!」とファンにネタを教わり、結局全員で披露……といったレアなシーンもあったという。

 また最後の挨拶では、メンバーの山田涼介が「僕たちはアイドルで、みなさんに笑顔や元気を届けることが仕事なんですが、今日わかったのは、みなさんが笑顔でいてくれるから、僕たちも笑顔になれるんだということでした」と語りつつ、途中で感極まったのか涙声になるシーンも……。

「その後は、ぽろぽろ涙をこぼしちゃって、まさに号泣でした。ファンのみんなで『ありがとう!』って声をかけたらますます泣いちゃって。その泣き方がすごくきれいで、女優泣きって感じなのはさすがでしたね(笑)。でもすごく感動的で、大ちゃん(有岡)や圭人も涙をぬぐってたし、他のメンバーも涙ぐんでて……泣いてるファンの子も多かったし、私もぐっときちゃいました」(イベントに参加した20代女性)

 号泣しながらもファンの声援を受けて「すみません。笑顔が一番ですよね」と笑った山田。「今日はイベントでしたが、またコンサートで仙台に帰ってきます」と改めて約束してくれたという。

 その後、スペシャルの名にふさわしく、メンバー全員がファンをお見送り&ハイタッチで締めくくったHey!Say!JUMPの仙台イベント。「みんな目がきらきらしてて超ヤバかった!」「ハイタッチの時、近くで見たら山ちゃんの耳にピアスがついててびっくり。いつ開けたんだろう?」などなど、近距離だからこそ感じた新発見の数々にファンも大満足のようで、昨年のリベンジも見事に果たせたといえそう。

 5月3日からは7日連続の横浜アリーナ公演、さらに初の香港公演やセカンドアルバムの発売も控えているHey!Say!JUMP。この日のイベントでもらったファンの笑顔は、彼らにとっても大きなパワーになったに違いない。


【関連記事】

森本龍太郎の「復帰はない」、海外ツアーが決定したHey!Say!JUMPの闇

アイドル・Hey!Say!JUMP八乙女光が持ってしまった、バラエティーの才能

Hey!Say!JUMPから脱退? 4周年記念日に森本龍太郎の名前が全削除に

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング