Hey!Say!JUMP・高木雄也も! Jr.とAKB48のドラマ共演で尽きぬファンの心配

サイゾーウーマン / 2012年3月8日 8時0分

 ジャニーズJr.とAKB48が共演する日本テレビ連続ドラマ『私立バカレア高校』(4月14日スタート、土曜深夜)に、Hey!Say!JUMP・高木雄也が"2年ダブりの同級生"役で特別出演することが分かり、ジャニーズファンの間で新たな盛り上がりを見せている。

(画像はこちら)


 このドラマは、台本を秋元康が担当。ヤンキー高校とお嬢様高校が合併した「私立バカレア高校」を舞台に繰り広げられる青春ストーリーで、既に番長役を森本慎太郎、生徒会長役をAKB48チーム4の島崎遥香が演じることが発表されている。

 もちろん、ジャニーズJr.とAKB48のメンバーがこうした「アイドルドラマ枠」で堂々共演を果たすのは今回が初めてのこと。Jr.からは森本慎太郎、松村北斗、京本大我、田中樹、ルイス・ジェシー、高地優吾ら次世代を担うデビュー候補生と言われる人気メンバーが抜擢。AKB48からは島崎遥香、大場美奈、永尾まりや、小林茉里奈、島田晴香、中村麻里子ら若手メンバーの出演が決定しており、会見の席で撮影中の"注意事項"として「恋愛禁止」が言い渡されるなど、異例の展開となっている。

 しかしながらそんな決まり事は、心配するファンにとっては気休めにすらならないようで「毎日が合コン状態」「お互いバレないように遊ぶだろうね」「何もないはずがない」と気が気ではない様子。そんな気持ちを慮ってか高木も「皆さんを心配させないように、しっかり校則を守らせるので安心してドラマを見てください!」と先輩らしいコメントを発しているが、逆に高木が出演者に加わったことで一部のファンの心配は増してしまったようで......

「今回ドラマに出演するAKBの島田晴香ちゃんは、過去にHey!Say!JUMPのやらかしだったことでも有名。有岡くんの担当で、AKB48の研究生を合格する直前まで『有岡はるか』と名乗って、堀越高校で待ち伏せしたり、彼との会話や後を付けたときのレポをマガで配信したりもしてたんですよ。AKBに入ったときも『ジャニ目当て』ってさんざん叩かれてました。これを機に、高木くんを通じて有岡くんに近づく可能性だってあるかも......不安で仕方ないです」(Hey!Say!JUMP有岡の熱心なファン)

 この「有岡はるか」と名乗る人物が島田と同一人物かどうかは確証が得られなかったが、彼女が有岡のウチワを持って撮影したプリクラは出回っており、熱心なファンであったことは事実のよう。また、一方の有岡も、元AKBの小野恵令奈との熱愛がささやかれた過去があるほどで、迫られれば応じる可能性もなきにしもあらず......?

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング