SUPER JUNIORに「似てる」発言が好感の芸人、地雷の芸人

サイゾーウーマン / 2012年10月11日 9時0分

写真

 少女時代やKARAなどK-POPの女性アイドル好きを公言する芸人は多いが、男性グループのSUPER JUNIOR好きとしてファンの間に認知されつつある芸人がいる。今年の『キングオブコント2012』の決勝戦にも駒を進めた、しずるの村上純は、今年2月に10年間付き合った一般女性と入籍したが、その女性がSUPER JUNIORファンということで、仲睦まじくコンサート会場に出向く姿が目撃されるなど、ファンの間では「SUPER JUNIOR好き」として認知されていった。

「最初は奥さんの付き合いだと思っていたのですが、今年8月に行われたSUPER JUNIORのファンミーティングに参加していたのを知って、これは本人が熱狂的なファンなんだと認識しました。このファンミーティングは、ファンクラブ会員かつ当選者本人しか入れないものだったんです。そのファンミに村上さんは1人で参加。ということは、本人名義でフ
ァンクラブに入っているということですよね。おまけに、村上さんの奥さんは抽選に外れてしまったそうです。ほとんど男性のいないあの空間に1人で行くなんて筋金入りですね」(SUPER JUNIORファン)

 男性同士の友情をテーマにしたネタが人気のしずるだが、一方で「腐女子狙い」という声も挙がっている。しかし村上本人は、SUPER JUNIORのコンサートでもメンバー同士のカップリングを見て楽しんでいるそうだ。

「村上さんは、メンバーのソンミンに似ていると言われていて、本人も自己紹介で『どうも日本のソンミンです』と自ら名乗ることもあります。これまでファンからは“村純”というニックネームで呼ばれていましたが、最近はネット上では“村ミン”とも呼ばれています。村上さん本人が本当にSUPER JUNIORファンだから、ファンも喜んで応援しているし、なによりも本業にそのエピソードを利用しないので好感が持てます」(前出のファン)

 そして、もう1人、SUPER JUNIORに似ているという芸人がいる。ウーマンラッシュアワーの村本大輔だ。ウーマンラッシュアワーは2008年から大阪で活動を開始。島田紳助に実力を認められたことでも話題になったコンビだ。

「村本さんは、『スーパージュニアのイェソンに似てると言われた』とTwitterに書いたところ、エルプ(SUPER JUNIORファン)の感情を逆なでて炎上。『自分はイェソンではなくムラソンだ』『イェソンで炎上して俺めっちゃソン』などと煽るような発言を続け、さらにこれをフジテレビの『すべらない話』でネタとして披露したため、いまだに炎上の火がくすぶり続けています」(同)

 村本は自身のブログ『ウーマンラッシュアワー 村本大輔の「むらぐ」』でも、一連のSUPER JUNIORファンとのエピソードをつづり、「この一部始終は自身のトークライブで話します」と最終的にはイベント告知で結んでいる。炎上によって一躍ファンの間での知名度はアップしたが、「煽るような言葉を使って、ファンとの共存ができていない」と反感ばかりを買っているようだ。熱烈なファンのいる世界をネタにしたいのであれば、何よりも自身がファンになることが必要なのだろう。まずは村上と共に現場に行くのがよいかもしれない。

※画像はSUPER JUNIOR公式サイトより


【関連記事】

「日本活動も順調なのに……」SUPER JUNIORメンバーの竹島発言の波紋

「仕込みでもやだ!」東方神起・チャンミンの「キス演出」に批難の声

SUPER JUNIORが蒼井そらのAVを視聴!? Twitterを賑わせた騒動の裏側

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング