「これから飲み行かへん?」吉本芸人、意外なナンパスポットとは!?

サイゾーウーマン / 2012年5月15日 8時0分

写真

 木村祐一と西方凌が8日、吉本興業東京本社(以下、東京吉本)で結婚記者会見・披露パーティーを行ったことが報じられた。無数の所属タレントを誇る同社だが、事務所で披露宴を行うのは前代未聞の出来事だったという。

 東京吉本は2008年、千代田区から現在の新宿区へと移転した。元々小学校だった建物で、現在も階段や外装など、基本的に当時のものをそのまま利用しているというエコな物件だ。この日、かつて校庭だった中庭で行われたパーティーには、松本人志や今田耕司ら所属タレントも多数お祝いに駆けつけたという。

 同社は打ち合わせや会議だけでなく、こうした会見場や、時には収録現場になることも。今回パーティーが行われた中庭では、芸人の登場するイベントが何度も行われ、昨年8月、島田紳助が引退会見を行ったのは、体育館だったと思われる大ホールだ。

 また道路を挟んですぐ向かいは歌舞伎町となり、飲食店が所狭しと並ぶ「新宿ゴールデン街」が広がっている。打ち合わせを終えた芸人が、そのまま飲みに繰り出す風景も日常茶飯事だという。

 さて、そんな東京吉本付近を、夜間に女性だけで歩くのは少々危険だという証言を入手した。知人の家から帰る途中に東京吉本前を通りかかったという、水商売勤務の20代女性はこう話す。

「道路に面した窓が突然ガラッと開いて『姉ちゃん、これから飲みに行かへんか~!』と大声で叫ばれたんです。あまりに突然の出来事に驚いてしまい、そのまま走って逃げてしまいましたよ」

 この女性は、目の前の建物が吉本興業の東京本社とは知らずに歩いていたそうで、声掛けに驚いてしまったのも当然だろう。後日、知人とこの話をしていると「私もそれ、やられたことあるよ」と言われ、そこで初めて芸人のナンパだったということに気付いたという。

「声を掛けた不届き者は、ほぼ新人クラスの若手芸人でしょうね。吉本芸人でも中堅あたりからは、遊ぶフィールドが目黒や六本木辺りに変化していきますから。吉本の若手が遊んでいるのは、多くの新人が住んでいるという五反田か、事務所近くである新宿周辺がメインになっています」(芸能ライター)

 この突然の芸人ナンパに、大抵の女性は驚くか気味悪がって逃げてしまうそうだが、中には喜んで付いて行くファン女性の姿もあるのだとか。吉本の若手芸人との交流を希望する女子は、夜の本社前の“ナンパ待ち”が狙い目かも!?

※画像は『マンスリーよしもとPLUS 2012年 06月号』


【関連記事】

ナンパ、暴言......Twitterで吉本芸人の好感度がダダ下がり中!?

「ピース綾部は200枚以上の人妻AVを所有」引っ越し業者が芸人の私生活を暴露!?

吉本興業、相次ぐ劇場閉館で隠し切れないスポンサー離れ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング