小栗旬&山田優の結婚は、破局・復縁報道でひっかき回したマスコミへのけじめ?

サイゾーウーマン / 2012年3月16日 9時0分

写真

[芸能人おせっかい占い]

――今日の人気が明日続くとは限らないシビアな世界・芸能界。熱愛やスキャンダルに巻き込まれ、姿を消していく人も数知れず。そんな芸能人を勝手に占い、より活躍できるように、おせっかい承知でアドバイスさせていただきます。

■今回のターゲット
小栗旬 1982年12月26日 
山田優 1984年7月5日

 交際期間4年目となる、交際記念日の3月14日に入籍した小栗旬&山田優カップル。交際が発覚して以降、小栗さんの合コンお持ち帰りや浮気など、破局・復縁が何度も報じられ、いつ結婚するのか周囲をやきもきさせていた2人が紆余曲折を経て、とうとうゴールイン。結婚記者会見で山田さんは「これから(浮気)したら、シメます。当分、仕事ができないぐらいにします」など、報道陣を笑わせていましたが、結婚生活はうまくいくのでしょうか? 占い師の先生に鑑定してもらいました。

■小栗旬にとって年貢を納め時だった

 小栗旬さんは、男の中の男。良くいえば男らしく、悪くいえばオレ様です。また、誰でも受け入れられる器の大きさがあります。彼にとって2012年は、今までやってきたことにけじめをつける「結実の年」。2人にとって、身を固めるにはよい年です。近々、妊娠の可能性もあります。

 山田優さんは、ねらった者は絶対に逃しません。一途で、執念の人。女優の地位もその執念で勝ちとってきました。面倒見もよく、うるさいくらい尽くす女性です。小栗さんのことが好きで、関係性を固めたかった山田さんに対して、責任感が強い小栗さんが「年貢を納めた」という感じです。愛とか惚れたとかというよりも"けじめ"。「2人のことで周りをこれ以上振り回すのはやめろ!」くらいのことを、プロダクションサイドからも言われたのではないでしょうか。

■2人は地獄の果てまで続いていく関係

 2人は強い相性です。いったんくっつくと、良くも悪くも地獄の果てまでという関係です。過去世の強い因縁で出会い、それを解消するために出会ったカップルともいえます。

 山田さんの恋愛は「演歌」的で、"重たい女"という面も。山田さんは小栗さんの気を引くために浮気っぽい態度を取ることはあっても、本気になることはありません。小栗さんは、自分が遊んで怒られても、彼女は逃げないとわかっています。また、小栗さんはエキセントリックでまじめにバカをやり、山田さんはそれにまじめに向き合います。そのため、山田さんの負担は大きいといえます。プライベートと仕事をわけたほうがよい相性なので、むしろ、同じ芸能界にいないほうがいいです。でないと、お互い疲れてしまいます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング