V6・森田剛との交際報道は結婚への布石!? 話題作りに走るmisonoの思惑

サイゾーウーマン / 2012年10月18日 9時0分

写真

――今日の人気が明日続くとは限らないシビアな世界・芸能界。熱愛やスキャンダルに巻き込まれ、姿を消していく人も数知れず。そんな芸能人を勝手に占い、より活躍できるように、おせっかい承知でアドバイスさせていただきます。

■今回のターゲット
misono 1984年10月13日生まれ

 misonoさんとV6・森田剛さんの熱愛を、16日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じました。しかし、双方の事務所は交際を否定し、さらに、misonoさんの写真集発売に合わせたかのような報道に「ヤラセでは?」「misono本人がリークした」など、疑惑の声が挙っています。misonoさんといえば、day after tomorrowのボーカルとしてデビューし、人気を集めたものの、2006年にグループ活動は休止。その後は、バラエティタレントとして活動していますが、本人は歌をやりたい気持ちが強いよう。また、バラエティでもレギュラー番組を持っているわけでもなく、不安定な芸能活動です。話題作りをしてメディアに取り上げられても、やりすぎればいずれ飽きられてしまいます。今後の活動はどうなるのでしょうか? ビギー・ネプテューン先生に占ってもらいました。 

■燃え尽きて終わる恋?

 いったい、「熱愛」とはどういう状態でしょう? 「一瞬にして燃え上がる恋」という意味なら、現在の2人には当てはまるかもしれません。ポジション的にいえば、「交際中」と「セフレ」の中間の関係。多分、森田さんにとっては「ちょうどイイ関係」なのでしょう……が、misonoさんにとってはかなり「もの足りない」ようです。

 おそらく、彼女の心の中には、今年の夏頃から強い「結婚願望」が脈打っているはず。今プロポーズされたら、即OKは間違いありません。しかし、森田さんにはその気はない。相性的に見ますと、2人の恋愛相性は50点くらい。しかも、misonoさんは「しっかりと愛を確認したい」タイプなのに、森田さんは「できるだけ縛られたくない」タイプ。盛り上がっている間はよくても、継続性となるとかなり難易度が高いのです。

 さらに、結婚相性をチェックしてみますと、これはさらに低くて30点くらいですから、仮に結婚できても、家庭生活を維持するのはかなり困難でしょう。私独自の分析法である「ソウルメイト診断」で見ても45ポイントで、「現状はよくても、将来確実とはいえない」という結果になっています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング