「目を開けたら、全裸の男が見下ろしていた」自宅侵入の恐怖!

サイゾーウーマン / 2012年11月12日 13時0分

写真

 先日、故カート・コバーンとコートニー・ラブの娘フランシス・ビーン・コバーンの邸宅に男が不法侵入し、洗濯をしているところをハウスシッターに見つかり、通報。駆け付けた警察に逮捕されるという事件が起きた。男はすぐに釈放されたのだが、フランシスはTwitterで「警察はちゃんと仕事をしない」「犯人は私の婚約者を殺すと書き残していたのに。危険な男なのに!」とツイートした。

 熱狂的なファンを持ち、経済的にも裕福なセレブは、自宅に「招かざる客」が侵入することが多い。今回は、在宅中に不審者に侵入され対面したセレブスターたちの中から、印象的なリアクションを見せたケースをご紹介しよう。

■バム・マージェラ

 MTVのお下劣番組『ジャッカス』で知られるプロのスケートボーダー、バム・マージェラ。子犬に銃を突き付けた写真と共に「次、トイレの失敗をしたら命はないからな」とツイートしたことでバッシングを受けている真っ最中だが、そんなブラックジョーク好きの彼もシャレにならない怖い思いをしたことがある。

 今年の9月13日深夜。ペンシルベニア州の自宅のベッドで寝ていたバムが違和感を感じて目を覚ましたところ、見ず知らずの女性にキスされていたとのこと。びっくりした彼は女性を押しのけ、911にダイヤルし警察に通報したのだが、そんな彼を見ながら女性は服を脱ぎ、素っ裸になった。そして、ベッドルームの床に寝そべり、マスターベーションを始めた。パニックになったバムは裸の彼女を家から引きずり出し、女性は駆けつけた警察官により全裸の状態で逮捕された。24歳とまだ若いこの女性はバムの熱狂的なファンであり、不法侵入罪、住居侵入窃盗罪、ストーカーなどで起訴された。

 バムは翌日唇に水泡ができているのを見つけ、「自宅侵入したストーカーに、ヘルペスをうつされたかもしれない」と大騒ぎしたが、結局疲労とストレスによるできものであると診断され、ほっと胸をなで下ろしていた。

■サイモン・コーウェル

 アメリカの国民的オーディション番組『アメリカン・アイドル』や『Xファクター』などを手掛け、辛口審査員としても知られる、イギリス人音楽プロデューサーのサイモン・コーウェル。いつもクールな彼も、また、不法侵入者を見てパニックになったセレブである。

 今年3月24日の夜10時半ごろ、ウエスト・ロンドンに位置する邸宅の寝室でサイモンがテレビを見ていたところ、隣の浴室から大きな物音がしたとのこと。何が起こったのかと浴室に入ると、バスルームの窓の外にある屋根の上に若い女性が立っていたという。女性は両手に大きな石を持っており、それを振りかざそうと頭上に上げた状態だった。すでに窓は割れ、床にはガラスが散乱しており、女性は意味不明な言葉を叫んでいたそうだ。

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング