SMAP・稲垣吾郎、元カノ・菅野美穂へ「異例の祝福コメント」の裏事情

サイゾーウーマン / 2013年3月27日 9時0分

 堺雅人と菅野美穂の結婚報道について、各方面から祝福の声が集まっている。しかし、これまで報道でさえ名前が触れられなかったSMAP・稲垣吾郎が、元恋人である菅野に異例の“おめでとうコメント”を送ったことが、ファンの間に衝撃を走らせている。

 稲垣は主演映画『桜、ふたたびの加奈子』の試写会で、菅野の結婚について取材に応じた。「ビックリしましたけど」と報告はなかったことを匂わせつつも、「桜満開ですよね。本当に幸せになってください。お目にかかる機会があれば、お祝いをしたいと思います」と祝福を送った。「ジャニーズ事務所の所属タレントが、元交際相手にこうした対応を行うことは非常に珍しいケースだ」と、週刊誌記者は語る。

「ジャニーズは交際報道が出た場合、否定のコメントをするか、『本人に任せている』と“黙認”するのが常、稲垣と菅野に関しては、珍しく後者のケースでした。しかし、破局後に、こうして祝福コメントをさせるというのは“異常事態”です。菅野が稲垣をフッた上に、稲垣はいまだに未練があることも、かねてから報じられていましたからね」(週刊誌記者)

 菅野の結婚報道が出てからも、スポーツ紙やワイドショーは元交際相手として稲垣の名前は一切出していなかった。それなのに、ここへきて祝福コメントを出すというのは、事務所側の打算があったのかもしれない。

「各社が第一報で稲垣に触れなかったのは、ジャニーズサイドから『試写会で本人から話をさせるから、それまでは触れないで』という具合に交渉されたからでしょう。さすがに一切コメントなしでは各社も納得しないし、映画の宣伝にもつながるわけだから、戦略としては大成功なのでしょうが」(同)

 結果的に“番宣”の意味合いも強くなってしまったが、SMAPファンにとっても稲垣のエールは複雑なものだったようだ。

「どんな目的があったとしても、彼なりにケジメをつけてくれたのはうれしかった。でも個人的には、吾郎ちゃんは菅ちゃんと結婚してほしかったので、少し複雑ですが……。早く次の恋人を見つけてほしいと思います」(熱心なSMAPファン女性)

 元カノを祝福という異常事態ではあったが、ファンだけでなく稲垣本人も一連の発言をプラスにつなげてほしいものだ。

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング