椎名林檎、片足だけ素足で街を徘徊! 同行のヒゲ面男性は“略奪愛”のお相手?

サイゾーウーマン / 2013年4月11日 13時0分

写真

 11日発売の「週刊新潮」(新潮社)に、椎名林檎の衝撃ショットが掲載された。なぜか片手に靴を持ち、片足だけ素足のまま路上を歩く椎名と、ヒゲ面の男性との2ショット――記事では、椎名の奇行じみた様子がクローズアップされていたが、気になるその男性はというと、兼ねてから“略奪愛”がウワサされていた映像クリエイター・児玉裕一氏だったという。

 椎名と児玉の交際が囁かれ出したのは、一昨年ほど前のこと。椎名がボーカルを務めていたバンド・東京事変のミュージックビデオを児玉氏が担当しており、2人の仲の良さはファンの間でも有名だったという。

「しかし児玉氏は現在こそ独身ですが、椎名との距離を縮めていった時期には、まだ既婚者でした。椎名といえば、過去にも既婚者である森山未來や中村勘三郎との交際が報じられており、前夫との結婚も略奪だったと言われています。今回の児玉氏に関しても、やはり略奪愛なのではないかと感じてしまいます」(週刊誌記者)

 以前までは、熱愛「疑惑」として伝えられてきた2人の仲だったが、今回の初ツーショットは、真剣交際説を後押しすることとなりそうだ。

「椎名は左手の薬指に指輪をはめているし、記事内では写真を撮った翌日も同じマンションに出入りしていたとも書かれている。児玉氏の自宅はオセロ・中島知子が籠城したマンションや樹木希林の自宅の近くで、芸能人ご用達の高級住宅街です。椎名は現在埼玉県在住ですが、この写真は渋谷区で撮られたものだというだけに、彼の自宅に連日通っているということは明らか。ほかにも都内やさいたま市での2人の目撃談も浮上しているだけに、すでに周囲にバレてしまっても構わないということなのでしょうね」(芸能ライター)

 こうして椎名の“略奪歴”には、また1人名前が加わることとなった。「本人は再婚には慎重になっているようですが、少なくとも児玉さんに関しては、椎名からの強烈なアプローチがあったようです」(同)ということもあり、しばらくは2人の行く末に注目していた方がよさそうだ。

※画像は椎名林檎と児玉裕一氏(東京事変公式サイトより)

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング