関ジャニ∞ファンの「eighter運動会」、錦戸亮も言及で波紋広がる! 

サイゾーウーマン / 2013年8月10日 9時0分

 8日に関ジャニ∞のファンが集まって開催された「eighter運動会」がネット上で物議を醸している。今年の8月8日は、昭和の年号で数えると昭和88年8月8日に当たるとして、「エイトの日」と盛り上がっていた関ジャニファン。8が並ぶこの日を記念してか、「エイター」と呼ばれる関ジャニファンたちが有志で集まり、運動会を開催した。

 「eighter運動会」の主催者はTwitterから情報を発信し、参加者の募集もTwitterで受け付けたようだが、参加費1,000円で100名を超えるファンが集まったという。会場は大阪・柏原体育館で、関ジャニのメンバー7人にちなみ「錦戸団」「安田団」など7組のグループに分かれ競技が行われたようだ。

 イベント自体は揉め事もケガ人もなく無事終えた様子だが、ネット上では主催者が未成年者であるという情報を始め、「1人1,000円も徴収して、その金どうするの?」「事故があった時、事務所やエイトの名前が報道されて迷惑かかる」「安全配慮義務とか知ってるのか」と賛否両論が巻き起こっている。

 さらに、この情報をどこかで耳にしたのか、8日、錦戸亮が携帯サイト「Johnny‘s web」の連載で言及。ネットでeighter運動会が話題になっていることを知り、「運動会をしてるんですか? みなさん? 今日が8月8日だから?」とつづり、けががないようにと締めていた。

「このほかにもTwitterで『拡散希望』として、愛知県で11日にeighter運動会を開催するという情報が一時流れていました。参加費2,000円、高校生以上で、参加希望はTwitterでリプライかDMという受け付け方法です。今回、錦戸がネタにしたことで、自分たちも認知されたいと思い同じ行動を起こすファンが出てくるのでは。同じグループを応援するファンだから絶対的に信用できる、逆に身内を悪くいう人は徹底的に糾弾するという心理がいつかトラブルにつながりそうで非常に不安ですね」(ジャニーズに詳しい記者)

 メンバーがパーソナリティを務めるラジオ番組に、今回の件を投稿するという声も上がっており、まだまだ波紋が広がりそうな「eighter運動会」。騒動はどういう形で収束するのだろうか。

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング