「無能なま○こ!!」J・ビーバーが最愛の彼女に送ったというメールが流出

サイゾーウーマン / 2014年1月22日 19時36分

写真

 年明け早々、気に入らない隣人宅に大量の卵を投げつけるというレベルの低い事件を起こし、警察沙汰になっているジャスティン・ビーバー(19)。家宅捜索でiPhoneを押収されてしまったのだが、そのiPhoneで復縁したばかりのセレーナ・ゴメス(21)と交わしたiMessageの内容が流出した。

 危険運転やどんちゃん騒ぎなど度重なるトラブルで、近隣住民から退去要望が出ているジャスティン。しかし、彼はステイタスとセキュリティーの高いカラバサスの大豪邸を気に入っており、動く気はゼロ。文句を言い続ける隣人宅に卵を投げつけるという幼稚な事件を起こしてしまった。

 米ゴシップ芸能サイト「TMZ」は、14日に行われた家宅捜索で、警察が「マリファナの葉っぱが詰められた大きなびん2個、咳止め薬コデインの空きびん4~5本など」を発見したと報道。ジャスティンがマリファナだけでなく、コデインと炭酸飲料を割って飲むドラッグ・カクテルに依存している動かぬ証拠だと伝えた。しかし、警察はあくまで卵投げ事件を捜査しているため、実際に薬物を持っていた悪友リル・ザは現行犯逮捕されたものの、ジャスティンが薬物所持で罪に問われることは現時点ではないという。

 ドラッグに関してはギリギリセーフとなったジャスティンだが、警官はジャスティンが卵を投げたことを友人に自慢するメッセージや写真を送ったに違いないとiPhoneを押収。ジャスティンとしては、ドラッグについてのやりとりや自分のヌード写真を保存してあるiPhoneを取り上げられたことで、新たな罪が明るみになることやメールや、画像の流出を考え、戦々恐々としていると多くのメディアが報じた。

 そんな中、米ゴシップ芸能サイト「RadarOnline」が、セレーナの継父の名で登録されている携帯電話から彼の友人に転送されたという、セレーナとジャスティンが交わしたiMessageの内容を入手。20日、サイトにその内容を掲載した。気になるその内容は、以下の通りである。

ジャスティン「ベイビー、わかってんだろ~。愛してるよ」
セレーナ「そんなウソ、もう信じないわ」「わたしはアナタに誠実でいたのに。もう一度、チャンスをあげたのに」「友達み~んな、正しかった。アナタってマジで最低最悪」
ジャスティン「オレが必要なのは、君だけなんだよ。大丈夫、きっとうまくいくから」
セレーナ「アナタはヤク中なのよ。アナタが必要なのは救済してもらうことでしょ」
ジャスティン「これが恋しいっていうんだろ~ わかってんだぜ~」と写真を添付(同サイトは黒く塗りつぶしているが、性器丸出しの全裸写真だという)
セレーナ「やめて」「(マネジャーの)スクーターの言葉をちゃんと聞いて、リハビリに行きなさい。マジでキモすぎる」
ジャスティン「リハビリ? ファックでも食らえだ! あのファック男はオレのおかげで大金を稼いでるんだぜ。ベイビー、もう、いいじゃないか」と再び写真を添付
セレーナ「なんで、こんなのわたしに送り続けるの? わたしたちはもう終わりなのよ。(リル・ザ)が逮捕されるとかマジで信じられないし」「ホントいい加減、成長しなさいよ。刑務所にでも入ればいいのに。今のところ、それが妥当だわ」
ジャスティン「ファック・ユー!!!!! 成長しろだと!? へぇ~そうかよ! せいぜいオレなしの人生を楽しめばいいさ、ビッチ!!! ファック・ユー、ファック・スクーター、みんなファックだ。もうやってらんねぇよ!」
セレーナ「上等よ!!! 引退だか、注目されたいがためのホラだか知らないけど、早くやんなさいよ」
ジャスティン「は? 金が邪魔で聞こえないんだけど。オマエが有名なのは、オレのおかげなんだぜ。オマエだって知ってんだろ。オレは知ってるぜ。みんな知ってるよ。さいなら」
セレーナ「ところでクリスティーナとのこと、全部知ってるわよ」「ファック・ユー」
ジャスティン「はいよ、オマエはほかの誰かとファックすりゃいいさ。その無能なま○こを、オレの前からとっとと下げろよ! 失せろ」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング