「植えないでヘアー」KinKi Kids・堂本光一、誕生日に剛から“薄毛ネタ”を貰う

サイゾーウーマン / 2014年1月26日 9時0分

 声優として初共演した映画『ラッシュ/プライドと友情』が、2月7日に公開するKinKi Kids。結成20周年を迎えた彼らは、昨年12月4日に約2年ぶりのオリジナルアルバム『L album』をリリースし、同22日~1月1日まで『KinKi Kids Concert 2013-2014「L」』を開催。1月1日が誕生日の堂本光一を、東京ドームで行われる『ジャニーズカウントダウンコンサート』でお祝いするのが恒例となっているが、元日のキンキのコンサートでも、相方の堂本剛や会場のファンから、35歳の誕生日が盛大に祝福されたという。

 当日の公演では、MCタイムになった途端にジャニーズJr.のふぉーゆーが登場し、バンドの演奏とともに「ハッピーバースデー」の歌を大合唱。その後、剛からのプレゼント贈呈となったが、その内容がファンの間で注目を集めている。

「剛が紙袋から、キンキのシングル曲をもじった『被るより生やしたい』(愛されるより愛したい)、『植えないで ヘアー』(やめないで、PURE)、『毛 みんな元気かい?』(Hey! みんな元気かい?)などと書かれた直筆色紙を1枚ずつ出し、光一にプレゼントしたんです。色紙だけではなく『ヘアケアセットを今度渡す』と言っていて、真面目なプレゼントではなく、光一の“薄毛ネタ”で盛り上げていたところが剛らしかったです」(KinKi Kidsファンの女性)

 毎年恒例となっている、ステージ上での剛から光一へのプレゼント贈呈。2010年には、剛が「“パン”の写真を見て一生懸命描いてん」と1枚の色紙を取り出し、光一の愛犬である「パンくん」の絵……かと思いきや、期待外れの“食パン”の絵をプレゼント。剛自身はその絵について「7,000万円くらいの価値がある」と主張し、ファンの笑いを誘う場面もあった。

「別の年には、剛が『絶対に袋から出したらアカン!』と、光一に注意していた物があって、会話の流れから『うすうす』というコンドームではないかと、ファンの間で話題になったこともありました(笑)。誕生日のお祝いではふざけている2人ですが、今月のコンサート最終日の最後の挨拶で、剛が今後のキンキについて語った時に、『僕はそう思っています』と言った後、『僕たちは』と言い換えたんです。そしたら光一も、『そこは僕たちで』と訂正したのが、2人が同じ考えであることが伝わって、すごくうれしい場面でした」(同)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング