AKB48合コン記事で潰された「大島優子、スポーツ選手とマンション内密会」ネタ

サイゾーウーマン / 2014年1月30日 13時0分

写真

 23日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で平成ノブシコブシ・吉村崇らとの合コン現場を撮られたAKB48・大島優子。ファンの間では賛否両論を引き起こしたこの報道だが、マスコミの間では違う意味で話題になっているという。

「実は、大島は昨年から、あるスポーツ選手との仲がうわさになっているんです。その選手と大島は同じマンションの別フロアーに住んでおり、マスコミ対策のためにマンション内で密会を重ねていると、もっぱらのうわさです。大島が卒業を発表したのも、いつでも熱愛を撮られても大丈夫なように、という背景もあると聞いています。そのため、『文春』が大島を狙っていたということは、やはり選手との関係は本当なのか? と話題になっています」(スポーツ紙記者)

 そもそも今回の「週刊文春」報道は、大島の熱愛を撮るために張り付いていたら偶然撮れたものでは? との声も多く上がっている。「FRIDAY」(講談社)が元AKB48の板野友美の熱愛を掲載して話題になったが、いまだに大手マスコミの間ではAKBのスキャンダル記事はNGだ。そのため、唯一スキャンダルを掲載している「文春」は「なんでもいいからAKBのネタを撮ってこい!」と記者にハッパをかけ、人気メンバーは常にマークされている状態だ。

「メンバーたちも『文春』をかなり警戒しているので、そんな中で大島がコンパに行くとは考えにくいですね。今回ばかりは本人たちが言うように、打ち上げの延長的な食事会だったのでは。あの写真を撮られたことにより、大島も今まで以上に警戒を強めるのは間違いない。ほかにも大島と選手の熱愛を狙っていた週刊誌があり、『文春、何やってくれてんだ!』と激怒していたと聞きました」(週刊誌記者)

 前田敦子や板野友美など、AKB卒業後に熱愛が発覚するケースが相次いでいる。『NHK紅白歌合戦』でサプライズ卒業発表をした大島だけに、近々熱愛宣言ということもあるかもしれない。

※撮影:後藤秀二

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング