KinKi Kids・堂本剛、「不安で仕方ない」! 後輩・ジェシーからの“大好き告白”に戸惑い

サイゾーウーマン / 2014年3月19日 9時0分

 これまで雑誌などで、尊敬する先輩としてKinKi Kids・堂本剛への熱い思いを語っていたジャニーズJr.のジェシー。テレビや雑誌で、昨年末のKinKi Kidsコンサート後にふぉ~ゆ~・辰巳雄大に引き合わせてもらったと話していたが、今度は剛側からジェシーエピソードが語られた。

 3月17日放送のラジオ『KinKi Kidsどんなもんヤ! 』(文化放送)では、ジェシーと剛の初対面エピソードを雑誌で読んだというリスナーから「ジェシーとどんな話をしたか」という質問のお便りが届いた。剛はジェシーの印象について「身長の大きいね、腹立つぐらい身長の大きい子が来ましたわ」と、チクリとした一言を交えながらも、

「で、(ジェシーが)『僕は剛くんのことがすごく大好きなんです』と。『昔からずっと好きです』と言う話を、もう本当に『告白されたんか』と思うくらいされました。それで、まぁまぁ時間あったら、ご飯でも行こうかって言って」

 しかし、すかさず辰巳から「僕も剛君のこと、すごくずっと好きなんです」とアプローチがあったそうで、その後ジェシーと辰巳は「いや、僕の方が好き」「いや、オレの方が好き」と、言い合いに。その時の状況を振り返り、思わず竹内まりやのヒット曲「けんかをやめて」を口ずさんでしまう剛だったが、

「『じゃあ、じゃあ2人で時間ある時にご飯でも行こか』みたいな話はしました。まぁ、また会えたらいいね、ジェシーね。いやホンマ、めっちゃ(好きだと)言うてくれてるみたいやから、ありがたいなぁ。ジャニーズでさぁ、“パイオニア”言うてくれたりさぁ。自分が“先輩”と呼ばれる立場になってるこの今ね、後輩くんに、僕が先輩に教えてもらったように何を教えられるのかが、ちょっと不安で仕方ないけどね」

と、謙虚な一面を見せた。後輩にあこがれられる存在になりながらも、自分は自ら「こうしろ」といったアドバイスができるタイプではないと前置きした上で、
 
「でも、まぁそうやって、慕ってくれるっていうのは、うれしいことですからね。これからもぜひ、なんかあったら声かけてください。ただ、ケンカはやめて、ってことで」

と、自分のいちファンでいてくれている後輩に対し、感謝の気持ちを述べる剛だった。一方のジェシーもあこがれの剛から温かい歓迎を受けたことが相当うれしかったのか、「duet」2014年3月号(ホーム社)では、剛にお願いをしてツーショット写真を撮ってもらったことも報告している。

 ジェシーといえば、昨年末の『ジャニーズカウントダウンコンサート』の舞台裏で絡んだNEWS・加藤シゲアキとのやり取りも話題に。加藤は自身のラジオ『SORASHIGE BOOK』(FMヨコハマ)で、年齢差のあるジェシーに「干支なに?」と話しかけたものの、「干支ってなんスか?」と聞き返されてしまったことなどをグチっていたが、剛との初対面では辰巳のおかげもあり、和気あいあいとした雰囲気で話ができたようだ。尊敬する先輩・剛からの好対応に、ジェシーのファン度はさらに上昇したのかもしれない。

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング