さすが天然! 通販番組『QVC』のコントに挑戦したシュワちゃん、自分の言動に大爆笑

サイゾーウーマン / 2014年3月26日 20時8分

写真

 ハリウッドを代表するアクションスターであり、カリフォルニア州知事を経て、66歳になる現在も映画に主演し続けるアーノルド・シュワルツェネッガー。最新の主演作『サボタージュ』は、麻薬カルテルと麻薬取締局との壮絶な戦いを描いたもので、アガサ・クリスティの名作『そして誰もいなくなった』を元に制作したという話題作である。アメリカでは3月28日に一般公開されることになっており、アーノルドは今そのプロモーションに忙しい日々を送っている。

 彼は24日、米NBC局の人気深夜トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』にゲスト出演。コメディアンであるジミーと共に、世界最大級のテレビショッピング『QVC』をネタにしたショートコントを行い、拍手喝采を浴びた。

 人懐っこい笑顔で観客の拍手を浴びながら登場したアーノルドは、ソファーが少々小さいのか、大きな体を縮ませながらトークを開始。おもむろにジミーから「昨日の夜テレビを見ていたら、『QVC』にあなたが出ていたんですよ。あれ、本当にあなただったんですか?」と質問され、「そうかもね。変に聞こえるかもしれないけど、気に入った商品を見つけると夢中になっちゃうんだ。ぜひ売れてほしい、ヒット商品になってほしいって貢献したくなるんだよ。自分はそういう男なんだ」と両手でこぶしを作りながら熱弁。ジミーは戸惑いの表情を見せながら、「実は昨夜のあなたは、ある商品に夢中になっていました……」「実は、その動画がありまして」とカメラの向こう側にいるであろうスタッフに目配せする。

 次の瞬間、キッチン用品の絵が描かれたカラフルなクリップアートと「ザック・ストライカーと料理をしましょう」という文字が現れ、ジミーが見たという『QVC』がスタート。ブロンドボブのウィッグをかぶった架空の人物「ザック」に扮するジミーと、アーノルドが青いエプロンをつけて登場する。画面の左下には申し込み受付の電話番号と「30日間返品保証あり」という文字があり、テレビショッピングの雰囲気そのもの。軽快なオープニングソングが終わるとザックは、「みなさん、QVCにようこそ。ホストのザック・ストライカーです。本日のゲストは、著名なグルメ家で台所事情に通じてらっしゃるアーノルド・シュワルツェネッガーです」と紹介。アーノルドはとてもうれしそうにうなずきながら、「お招きいただき光栄です」とごあいさつ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング