土木の勉強に夢中の山口達也、朝から“乳首クッキリ”の坂本昌行! 「平家派」ニュース

サイゾーウーマン / 2014年5月31日 16時0分

 光GENJIのヒット曲「剣の舞」(1988年10月発売)のバックダンサーとして結成された伝説のグループ・平家派。2008年3月放送の『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)では、TOKIO・城島茂、山口達也、国分太一、V6・坂本昌行、長野博、井ノ原快彦の6名で再結成を果たしており、以降ジャニーズファンに愛され続けているグループだ。

 しかし、国分が3月をもって『少クラ』の司会を卒業したことで、平家派唯一の活動の場が消滅。また、再結成後の平家派にとって代表曲になった光GENJIの「Graduation」の作詞は、5月17日に覚せい剤所持の容疑で逮捕されたCHAGE and ASKAのASKAが担当。せっかくの名曲にマイナスなイメージがついてしまった感は否めない。そんな平家派の動向が気になっている方々のために、メンバーの近況(4月~5月)をご紹介!

★43歳の城島、マラソンに挑戦! 選考理由は「警備の問題」!?
 5月18日、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)の生放送で、城島が『24時間テレビ37』(同、8月30~31日放送)のチャリティーマラソンランナーに決定したことが発表された。ネット上では城島に対する温かい応援コメントが続出しているが、29日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では「『人気ないから警備が楽』!? 城島茂が日テレ24時間TVマラソンを走る裏事情」という記事が掲載されている。なんとも屈辱的な言われ方をしてしまった城島だが、きっとゴールにはジュリー派ジャニーズ勢が温かく迎えてくれることだろう。

★山口、『ザ!鉄腕!DASH!!』で名言増産
 TOKIOメンバーが体を張って、さまざまな企画にチャレンジする人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)。4月27日から新企画「世界一うまいラーメン作れるか!?」がスタートしたが、山口はスタッフから同企画を伝えられた際に「どのレベルで作るの? 『小麦から作ってください』とかさぁ」と切り出すなど、当初から本気モード。同日は「美味いの作ってやるからな! 楽器より寸胴だ!」との名言も残した。

 これだけではなく、山口は番組の随所で名言を連発。例えば5月18日の放送で、無人島開拓のために井戸水の汲み上げ装置の作り方を学びに行くと、「すげえ勉強になる…。勉強する必要ないか(笑)」と、もはやアイドル業より土木作業に熱心な様子をのぞかせた。5月25日放送の「DASH海岸」企画でも「この番組に買うって発想は無い!」と話し、「また名言出た」と、ネット上で話題になっている。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング