彼女には青タンも……シャイア・ラブーフが「恋人を殺してしまいそう」と漏らす動画が流出

サイゾーウーマン / 2015年7月29日 19時40分

写真

 あのスティーヴン・スピルバーグ監督から「類いまれなる俳優」と惚れ込まれ、『トランスフォーマー』シリーズや『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』などの超大作映画に出演した俳優のシャイア・ラブーフ。スター街道は目の前に用意されていたが、プロ意識が強いシャイアはハリウッドの優雅なシーンからは一線を引き、規模に関係なく自分が気に入った作品に出演。頑固でウソのつけない性格のため、次第に「毒舌トラブルメーカー」と敬遠されるように。飲酒運転中に大事故に巻き込まれ左手の指を切断するという重傷を負ったり、「オレはもう有名人じゃねえし」と書いた紙袋を頭にかぶってレッドカーペットに登場したり、上機嫌にラップして「2パックの次はオレ様」と発言する動画が流出したりと奇行が目立つようになっていった。

 しかし、2013年公開の映画『ニンフォマニアック』で共演したミア・ゴスとの交際は超順調で、今年3月にはミアが左手薬指に大きなダイヤの指輪をはめていたことから、2人は正式に婚約したというウワサも飛び交っていた。シャイアは母親を「オレのオンナ」と呼び、手つなぎデートするほどのマザコンだが、ミアは母親と似たようなナチュラルな雰囲気をまとっているため、関係は良好だとみられていた。

 しかし、今回ミアとシャイアのケンカの一部始終を収めた動画が流出、2人の関係に暗雲が立ち込めている。

 米芸能サイト「ET」が入手・公開した動画が撮影された場所は、ドイツのテュービンゲン。ミアが出演する新作ホラー映画の撮影が行われている街で、シャイアは彼女と一緒にいるためこの地に滞在していたと見られている。2人は7月24日夜、ホテルの前に止まっていたタクシーの近くで怒鳴り合っているところを大勢の人々に目撃され、仲裁に入った男性グループの1人がその様子を撮影した。

 動画は冒頭、シャイアが両手を広げたり振ったりしながら、タクシーに乗り込んだミアと激しく口論している姿を捉えている。尋常でない雰囲気に、男たちは仲裁しようとシャイアに話しかけると、シャイアは「空港に行きたいんだ」と明かし、男たちは「オレたちが連れて行ってやるよ」と提案する。シャイアは自分に言い聞かせるように、「女に手を上げるなんてことはしたくないんだ」「女を嫌うことなんてしたくない」と語り、男たちは「そうだよなっ!」「オマエさんはよく耐えたぜ!」「兄弟! 空港にはオレたちが連れてってやるから」となだめている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング