「綾子と揃って頭ヤバイ」嵐・二宮和也、婚前旅行&「事務所辞める」発言報道にファン失望

サイゾーウーマン / 2018年8月10日 9時0分

写真

 多くのファンを戦慄させた、嵐・二宮和也と元フリーアナウンサー・伊藤綾子の「南の島婚前旅行」報道。8月8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によると、2人は7月中旬に4泊5日の海外旅行へ出かけたそうで、同誌は鮮明なツーショット写真を掲載している。これまで、嵐ファンの間では主に伊藤へのバッシングが相次いでいたが、今回の記事を受けて、ネット上には二宮に対する怒りの声があふれ返っているという。

 2016年7月の「女性セブン」(小学館)に交際説を報じられ、関係が表沙汰になった二宮&伊藤。伊藤が当時所属していたセント・フォースの有料制ブログには、アップした写真の中に14年発売の嵐のシングル「GUTS!」が紛れていたこと、二宮の出演作品を意識した記述があると発覚し、彼女が“二宮との交際を匂わせていた”と、大きな騒ぎになった。

「第一報の『女性セブン』には交際を裏付ける決定的な写真などがなかっただけに、報道はガセだと信じ込んでいる嵐ファンも少なくありませんでした。一方的に伊藤が二宮に好意を持ち、意味深なブログを載せていると疑っていたようですが、今年4月に『女性セブン』が2人のドライブデートをスクープ。同誌によれば、二宮が自宅から愛車で羽田空港へ向かった際、その後部座席に伊藤が乗車していたとか。空港内では時間差で行動し、帰りは伊藤が先に車へ戻り、後からやって来た二宮と一緒に再びマンションへ帰って行ったそうです。後部座席の伊藤は、やや顔が見えにくかったものの、同誌は車内の2人の写真をバッチリ捉えていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 これが交際報道後、初のツーショット写真となり、ジャニーズファン界隈に激震が走った。伊藤は3月末でセント・フォースを退社しているため、“結婚準備”と見る声も出る中で、今度は「週刊文春」が海外旅行を終えて成田空港に降り立った二宮と伊藤をキャッチ。行き先に関して、飛行機に乗り合わせた客が「スリランカを経由する便ですから、二人は高級リゾート地のモルディブに行っていたのでしょう」と、証言している。また、成田空港内では別々に歩いていたが、駐車場で合流すると、二宮が伊藤のスーツケースを車のトランクに収納してあげる一幕もあったという。

「『週刊文春デジタル』が配信する有料動画で写真のカラー版を見た人たちは、2人がお揃いとみられるルイ・ヴィトンのスマートフォンケースを持っていた点や、記事内で二宮が高級家具店、家電量販店に足を運んでいると伝えていたことにショックを受けています。実は『ミュージックステーション』(テレビ朝日系、8月3日放送)で、Hey!Say!JUMP・有岡大貴が二宮宅を訪問したエピソードを話した時、二宮自身が『有岡が家に来たんで、僕はもう一生来てほしくないと思って、引っ越しましたから』と、冗談交じりに明かしていたんです。『週刊文春』の記事をきっかけにこの発言が話題になり、ファンは『南の島行って家電量販店、高級家具店行って……やっぱり引っ越しは本当なんだね』と、伊藤との新生活に向けた準備だと確信しています」(同)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング