King&Prince・高橋海人、熱愛報道の元AKB48・大和田南那が「破局匂わせ」!? 批判噴出

サイゾーウーマン / 2018年10月23日 8時0分

写真

 8月放送のインターネット番組「直撃! 週刊文春ライブ」(ニコニコ生放送)で、“半同棲熱愛”を報じられたKing&Prince・高橋海人と元AKB48・大和田南那。報道から約2カ月がたとうとする10月中旬、彼女が自身のインスタグラムに意味深な写真をアップし、キンプリファンがザワついている。

 2016年10月には「文春砲Live」(同)のスクープにより、元ジャニーズJr.の樋口裕太(当時は植草裕太)らを含む男女との“深夜のWデート”が発覚した大和田。同年7月、当時Jr.だったKing&Prince・永瀬廉とインスタグラム上で「つながっている」と疑われた一件もあったため、「ジャニ喰い」としてファンの間で要注意人物扱いされていた人物だ。かたや、高橋はJr.時代こそ目立つような女性のウワサはなかったものの、デビュー3カ月で“文春砲”の餌食に。同誌編集部の取材によれば、高橋は8月19日に大阪城ホールでコンサートを終えた後、東京へ戻ると、合鍵を使って大和田の住む自宅に入って行ったという。翌日、大和田が先に部屋へ帰り、仕事を終えた高橋も同じマンション付近で車を降りたとのこと。双方の所属事務所は同誌の事実確認に対し、それぞれ「友人の一人」などと主張した上で、交際関係は否定した。

「報道以降、高橋のファンは大和田のSNSをチェックし、交際の裏付けを探していました。高橋のメンバーカラーは『ひまわりイエロー』ですが、大和田がインスタグラム内でひまわりの絵文字を使っていることや、Twitterに投稿した画像の背景がひまわりである点を見つけ、“高橋との関係を匂わせている”と、指摘。また、大和田がつけているハートのネックレスと、高橋がデビューコンサートで着用していたネックレスに関しては、お揃い説も浮上しました。ただ、プライベートのツーショットなどは発見されていません」(ジャニーズに詳しい記者)

 数々の疑惑が積み重なり、ジャニーズファンからすっかり敵視される存在となった大和田だが、10月19日のインスタグラムに「切なくて素敵すぎる本頂きました」と、とある本の写真をアップした。それは『匂いとか思い出の消し方とかわからないから、上書き保存できたらいいのに』(KADOKAWA)という、ますだみく氏による短編集。さらに、投稿が24時間で消えるストーリー機能では、「私は君がいないと だめになってしまうよ」と書かれているページを載せていたという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング