King&Prince・平野紫耀、「もう病気」「怖いです」と永瀬廉が“噛み癖”に怒りあらわ

サイゾーウーマン / 2019年6月23日 8時0分

写真

 端正な顔立ちと度肝を抜くような天然キャラで、バラエティでも活躍中のKing&Prince・平野紫耀。6月20日放送のラジオ番組『King & Prince永瀬廉のRadio GARDEN』(文化放送)では、パーソナリティを務める永瀬廉が、平野にまつわる衝撃的なエピソードを暴露した。

 ジャニーズJr.時代から“おバカ・天然”キャラを発揮し、多くのファンに愛されていた平野。現在はドラマや映画に出演するなど俳優業も盛んだが、持ち前の性格を生かしてバラエティにも進出している。天然ボケに加えて少々変わった部分もあるようで、平野、永瀬、高橋海人、岸優太、神宮寺勇太の5人で出演した『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系、6月11日放送)では、司会の明石家さんまらをドン引きさせる言動が明らかに。

 番組内で「この人デリカシーないなと思った時」とのテーマになった際、岸が「ほかのメンバーの私物を平野が何でも口に入れる」と“告発”。岸の携帯電話も被害に遭ったそうで、平野本人は「(携帯が)防水か確かめただけ」と言い張った末に、「(人が)嫌がっている顔が好き」「嫌がらせ兼おまじない」などと、半ば開き直っていた。さらに携帯以外にも、岸の財布にはいまだに平野の歯型がついているとか。

 こうした平野の“噛み癖”に関して、永瀬が『King & Prince永瀬廉のRadio GARDEN』で最新の事件を報告。「はい、やってくれました。平野紫耀! 大暴れしてくれましたよ!」「加害者は紫耀と神宮寺」と切り出し、今回は自分と、岸がその餌食になったと打ち明けた。ある日、永瀬は買ったばかりの革製のカバンを手にしていたというが、

「メシ食ってたら、(平野が)『あ、廉買ったんだ!』っつって。パッと下の方見ると、めちゃめちゃ咥えてました、僕のカバン。口に咥えて、めっちゃ歯型つけようとしてきてて。おろしたてのカバンを、ルンルンでかけていったわけですよ。そしたらアイツもルンルンで噛んでるわけなんですよ。あ~……と思って。萎えましたね、シンプルにこれは」

と、平野に対する愚痴をポロリ。「新しい物にツバつけたがる性質を持ってるんで。まぁ~、まさかやってくると思ってなかったっすよ、もう!」と、新品のカバンを傷つけられたことへの怒りをあらわにした。また、岸に降りかかった災難については、

「(岸が)最近、ヘッドホンを買ったみたいで。そのヘッドホンって、耳につける時、柔らかい部分があるじゃないですか。耳周りの。あそこをめちゃめちゃ紫耀が噛んでて。で、なおかつアイツ悪いなと思ったんが、お弁当食べてる最中なんですよ。そのお弁当食べてる最中に優太のヘッドホンを見つけたもんなんで、柔らかい部分噛んだんですよ。で、噛んで離すと、そのヘッドホンの柔らかい部分に、ご飯粒ついてんすよ(笑)。紫耀が噛んだ、咀嚼した後のご飯粒がついてんすよ」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング