NEWS・手越祐也、ゲーム「荒野行動」生配信登場で「仕事ズラした?」「マジドン引き」と批判噴出

サイゾーウーマン / 2019年8月30日 8時0分

写真

 2018年末頃から、ネット上で対戦型ゲームを楽しむ「eスポーツ」のチームに所属したというウワサが広まっているNEWS・手越祐也。動画配信サイト・YouTubeの生配信に登場するなど大胆な活動を展開してきたが、最近になって「仕事の予定を動かしてまでゲームイベントを見に行ったのではないか」といった疑惑が浮上。純粋なNEWSファンからは「手越は自由すぎる。プロ意識ないの?」「呆れすぎて言葉が見つからない」と、批判が噴出している。

 ゲーム好きとして有名な手越。中でもスマートフォン版バトルロイヤルゲーム「荒野行動」に熱中しているといい、かねてよりゲーマーの間では手越のユーザー名が特定されていた。そして、18年12月16日深夜、チーム・DgG(Pro E-Sports Team Digital Gate Gaming)の代表を名乗るTwitterアカウントが「DvSTegoはDgGに所属し、クランタグを変えましてDgGTegoになりました!」「本物の手越か?って質問も多いので答えますが本物です!」と発表。当時出回ったユーザー名と同一だったため、DgGTegoはNEWSの手越を指していると、話題になった。

「ジャニーズでは副業が禁止されていますが、DgGの代表はTwitterユーザーからの質問を受けて、『TegoさんとDgGとの間に金銭は発生していません』と説明。この段階では“Tego”が手越本人なのかどうか疑う声もありましたが、YouTubeの生配信に参戦した際、ボイスチャットで会話している声が『普通に手越じゃん』と、ファンは衝撃を受けていました。やや甲高い声、笑い方まで手越にそっくりで、自身が出演しているテレビを見ながらゲームをプレイしていると明かしたことからも、Tegoは本物の手越だという見方が強まりました」(ジャニーズに詳しい記者)

 DgGの手越は、今年3月にチームメンバーと寿司を食べつつ、シャンパンや酒を飲む宴を楽しんでいる。手越の顔がわかる写真こそなかったが、参加者が「手越さん全奢り」「手越さんにおごってもらったw 隣にずっと手越さんいるw」と、うれしそうにツイートしていたのだ。しかし、DgGの公式アカウントは5月5日に「本日を持ってDgGTegδがDgGを脱退したことをご報告致します」とお知らせ。その後、どうやら手越は「荒野行動」のe-Sportsチーム「αD」内の「Crow」チームに入ったようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング