錦戸亮、退所迫る……関ジャニ∞、KAT-TUN、NEWSを辞めた元ジャニーズ6人の今

サイゾーウーマン / 2019年9月19日 8時30分

写真

 9月5日、同月末をもって関ジャニ∞からの脱退、ジャニーズ事務所退所を発表した錦戸亮。6日付の「サンケイスポーツ」によれば、錦戸は俳優業に重点を置いて10月以降に再始動すると思われるが、「しばらくはフリーで活動する」という。今回は、錦戸のように茨の道を選んだ元関ジャニ∞、KAT-TUN、NEWSメンバーの近況を紹介していきたい。

 関ジャニ∞は、9月3日に東京ドームで5大ドームツアー『十五祭』の最終日を迎えたが、錦戸にとってはこれがグループとしてのラストステージだったようだ。レギュラー番組での“卒業スペシャル”なども行われないまま、9月末にグループ及び事務所を去るものとみられる。公式携帯サイト・Johnny's webのグループ連載「関ジャニ戦隊∞レンジャー」も、錦戸のページは8月29日で更新がストップ。退所直前に連載内でコメントする可能性はあるが、姿を見せずにひっそり辞めていく可能性が高そうだ。

 主婦と生活社が運営するニュースサイト「週刊女性PRIME」(9月5日配信)の記事によれば、錦戸が進路を決めた背景には「2人の親友」の存在があるという。1人は関ジャニ∞のメインボーカルを務め、昨年7月にグループを脱退した渋谷すばる、そしてもう1人はプライベートで親交のある元KAT-TUN・赤西仁。それぞれ、退所後は自由に音楽活動を展開しており、昨年12月末に事務所を辞めた渋谷も、順調な再スタートを切っている。渋谷は大手レコード会社のワーナーミュージック・ジャパンと契約し、自主レーベル「WorldArt」を発足。10月9日にソロアルバム『二歳』をリリースするが、発売に先がけて自身初の楽曲配信が決定。東京と大阪で初のファンクラブイベント「babu会 vol.0」を開き、抽選で会員を無料招待するそうだ。

「渋谷は8月16日にTwitter、インスタグラム、YouTubeのオフィシャルアカウントを開設。インスタグラムは、開始早々に不具合が起きてしまい、Twitterを通じてスタッフが謝罪する事態に。21日深夜にはインスタ上で『何カップ好きですか?』と質問を受けた渋谷が『最近はEとFが良かった』と赤裸々告白しました。これらの投稿は後に削除されましたが、SNSを介して、ジャニーズ時代はあり得なかったコミュニケーションを図っています。さらに、かつてジャニーズJr.内のバンドユニット・Question?で活動し、現在はロックバンド・SPiCYSOLのメンバーであるAKUN(伊郷アクン)から届いたメッセージに『だまれ』と返すなど、元ジャニ同士の交流も。8月末には、AV女優・葵のアカウントを一時的に“誤フォロー”したのではないかという疑惑も話題になり、始めたばかりのSNSに関しては、お騒がせ続きです」(ジャニーズに詳しい記者)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング