「筋金入りのバカ」「窃盗でしょ!」SNSの投稿が“法律違反”と指摘された芸能人3人

サイゾーウーマン / 2019年10月13日 15時0分

写真

 9月29日、タレント・堀ちえみが自身のブログで、夫が飲食店でハイボールを飲んだことを報告した後、「帰りの車で夫が頑張って運転してくれた」との記述をしたため、多くのネットユーザーから、「飲酒運転しているのでは?」との指摘が相次いだ。堀は10月2日になって「大変心を痛めていること」というタイトルのブログを更新し、「日頃から主人は決してそのような行為は、致しておりません」と否定。さらに、「事実無根の記事をあげたネットニュース、ネットで拡散した方々に対しての、名誉毀損など被害届に関する相談に、行って来ました」と今後、法的手段も検討しているという。

「SNSに投稿した内容が、『法律違反ではないか』と物議を醸した芸能人は、堀以外にもいます。その一人が歌手・浜崎あゆみです。2017年5月24日、浜崎は自身のインスタグラムを更新し、自動車の後部座席に座り、走行中と思われる自撮りの画像を披露したのですが、その際シートベルトを装着していなかったんです」(芸能ライター)

 シートベルトの着用は、運転席、助手席はもちろん、08年の道路交通法改正で、後部座席も法令によって着用が義務付けられることに。そのため、ネットユーザーから、「道路交通法違反なのでは」「影響力・拡散力を持っている芸能人なのに、意識が足りなさすぎ」「スタッフや運転手が注意しないのかな」という批判が続出した。

「また、ブログに投稿した写真がきっかけとなり、タレント・松本伊代と早見優は『線路立ち入り容疑』で書類送検されました。松本は17年1月14日、自身のブログに、『京都 竹林の道の途中 踏切で 優ちゃんとパシャリ』『その瞬間踏切が鳴り 慌てて逃げる2人!』という言葉とともに、早見と一緒に線路上を歩く写真を投稿したところ、『鉄道営業法違反に当たるのでは』という指摘がネットユーザーから寄せられたんです。翌15日、松本はブログで『この度は、私の不謹慎な行動にて、ご迷惑とお騒がせをいたしまして大変申し訳ございませんでした』と謝罪。早見も自身のブログで謝罪しました」(同)

 その後、京都府警に「松本らのブログを見た」と市民から相談があり、捜査を開始。府警によると、2人は2月に書類送検され、3月に起訴猶予処分となったという。2人の行動に「筋金入りのバカなんだね」「犯罪だし、“天然キャラ”では済まされない」「こんなことをしてまでブログのネタがほしいの?」と、ネット上はあきれた様子だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング