ジャニーズJr.秋山大河、退所&引退発表に「沙也加と不倫のせい」「悲しい」と阿鼻叫喚

サイゾーウーマン / 2020年1月16日 8時0分

写真

 昨年12月上旬、「女性セブン」(小学館)の報道によって女優・神田沙也加との“不倫疑惑”が騒がれた、ジャニーズJr.内ユニット・MADEの秋山大河。先日まで舞台『ミクロワールド・シンフォニア』に出演するなど、スキャンダル発覚後もファンの前に姿を現していたが、今年1月31日をもってジャニーズ事務所を退所し、「表舞台を引退」することを宣言した。正式発表が行われる前には、ファンがいくつかの“異変”に気づき、グループ脱退やジャニーズ退所を予期していたというが……。

 1月15日、MADEはジャニーズJr.のファンクラブ「ジャニーズジュニア情報局」の会員向けページにて、1月31日をもって解散すると発表。メンバーの稲葉光、冨岡健翔、福士申樹は事務所に残るが、秋山は31日付で事務所を離れるという。4人は「2019年春頃」から話し合いを続けていたといい、30歳を目前に控える中で、解散を決意したそうだ。2002年にジャニーズ入りした秋山は、17年間のジャニーズ生活を武器に、今後は「コレオグラファー」(振付師)の道を目指していくとのこと。「表舞台を引退」すると明言しているが、エンターテイメントの世界には携わっていくようだ。

 今回のコメントでは触れられていないが、秋山といえば昨年12月に不倫疑惑が騒がれたばかり。

「12月5日発売の『女性セブン』によると、秋山と神田は昨年7~8月に上演された舞台『SHOW BOY』での共演をきっかけに、親密関係に発展。秋が深まる頃には『禁断の恋にのめり込んでいった』と伝えていた一方で、同誌の取材に対して、神田の事務所は『秋山大河さんとは日頃から仲良くさせていただいております』と、コメント。17年4月に結婚した俳優・村田充とは『既に離婚』していることを明かし、『秋山さんの事は村田さんも知っております』『不倫の事実はございません』と、暗に村田との離婚後に秋山との交際がスタートした旨を主張していたんです」(ジャニーズに詳しい記者)

 神田と村田は、「女性セブン」で記事が掲載される前日に、それぞれのブログで離婚の事実を公表。村田のブログでは、離婚時期について「今年の夏、二人で円満に離婚届を作成し、離婚に双方合意をいたしました」と触れているため、実際に夏頃に離婚届を提出していたのであれば、確かに秋山とは不倫関係ではないだろう。とはいえ、“限りなく黒に近いグレー”という状況とあって、ネット上でも秋山と神田の不倫を断定する書き込みは少なくなかった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング