ジャニーズ、滝沢社長に「仕事できる男」の声!  自社開発“手帳アプリ”にファン驚嘆

サイゾーウーマン / 2020年3月25日 8時0分

写真

 ジャニーズJr.内ユニット・HiHi Jets&美 少年と、関西Jr.のなにわ男子が、スマートフォン向けアプリ「DecoLu(デコル)」のウェブCMに出演することが決定。このほかにもJr.の新規仕事が相次ぎ、ファンからは株式会社ジャニーズアイランドの社長・滝沢秀明氏の手腕を評価する声が上がっている。

 4月1日より配信される「DecoLu」は、カレンダーアプリにデコレーション機能を追加した商品で、株式会社ジャニーズアイランドと、ワンダープラネット株式会社が共同事業したもの。公式サイトには「配信元」「企画」の項目に、ジャニーズアイランドの社名が記載されている。「デコれる手帳アプリ」をコンセプトに、着せかえ機能や「スティッキー」なるデジタル付箋など、さまざまなデザインが充実しており、ウェブCMに登場する3組のメンバーがポーズを見せているスティッキーも存在。中高生世代が多いJr.ファンにとっては、入手必須のアイテムとなりそうだ。

 また、ダウンロードは無料ながら、月額料金は480円と、980円(税込)のプランがあるとのこと。詳細はリリース日まで不明な点も多いため、一部では「月額980円のカレンダーアプリなんていらない」「最大980円のカレンダーアプリなんて、それ相応の付加価値がついてるってことだよね?」「カレンダーアプリにしては高いけど、月額980円って何ができるんだろう?」と、疑問の声も。

 一方で、ジャニーズアイランドといえば、主にJr.のプロデュースを行う会社として、昨年1月15日に設立された会社だ。以降、Jr.公式エンタメサイト「ISLAND TV」でコンサートの生配信を行うなど、かつてはアナログ派だったジャニーズ事務所の体制からは考えられないほど、急速なデジタル化を進めている。今回の「DecoLu」についても、「Jr.がCMをやるだけかと思ったら、アイランド社で作ったアプリなんだ!」「どんどん新しいこと始めて、タッキーは相変わらずスゴいな」「タッキー、さすが仕事のできる男。まさかジャニーズアイランドがこんなところまで手を伸ばしてるとは……」などと、驚きの声が漏れている。

「若い世代をターゲットにしたアプリの開発は、ジャニー喜多川前社長の時代にはなかった発想だとして、称賛の声が上がっています。また、なにわ男子は、3月上旬に放映が始まった森永製菓のソフトキャンディ『ハイチュウ』のCMに出演しているほか、Jr.のTravis Japanは、宅配寿司『銀のさら』の20周年アンバサダーに起用され、同25日にオンエアー開始の新テレビCMではダンスも披露しているそうです。Jr.たちにこれまでとは毛色の異なる仕事が舞い込んできたことで、ファンは『最近、Jr.のCMとか多くてスゴいね』『「銀のさら」や「DecoLu」のCMにJr.が使われるのはうれしい』と、喜んでいるんです」(ジャニーズに詳しい記者)

 今後、ジャニーズアイランドはどのようなサービスを提供してくれるのか、滝沢社長のアイデアやセンスに期待が高まる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング