SixTONES、『1ST』アルバム初日29万枚突破! King&Prince売り上げと「同レベル」の好調スタート

サイゾーウーマン / 2021年1月7日 8時0分

写真

 SixTONESの1stアルバム『1ST』が、1月5日付のオリコンデイリーアルバムランキングで初登場1位に輝いた。発売初日に29万7,876枚を売り上げ、ファンからは「アルバムで初日29万はスゴい!」「値段が高いアルバムで初日29万!? 初週記録までにまだまだ伸びそう!」と、感激の声が相次いでいる。

 同作は、グループ名にかけた原石盤(初回盤A)、音色盤(初回盤B)に加えて、通常盤の3形態でリリース。原石盤では、ジャニーズJr.時代に歌ってきた5曲が待望の音源化され、音色盤はメンバー2名ずつのユニット楽曲を収録。豪華な内容に仕上がっているようだ。所属レコード会社・ソニーミュージックの公式サイトでは、「ロック、ダンス、ポップス、アイドル、その全ての概念が変わる歴史的1枚が完成」と、自信作であることをアピールしている。

 また、各CDショップ・オンラインショップでCDを購入した場合の先着特典として、「ふた付マルチケース」のプレゼントを実施。A・B・C・Dの4種類あり、絵柄はそれぞれ異なるという。

「東京・渋谷駅前などには『待ってろ、世界。』『あなたはまだ本当のSixTONESを知らない。』といったキャッチコピーの看板を掲示し、派手なプロモーションも行われています。アルバムを手にしたファンの間で、『「1ST」が素晴らしいアルバムで感動した』『Jr.時代から素敵な楽曲を歌っていたんだな……とあらためて感じた』『「1ST」は最高傑作! SixTONESの音楽が世界に届け!』『音楽好きなら、必ずお気に入りの1曲に出会えるはずだから、ぜひ聞いてほしい』と、高評価が続出中です」(ジャニーズに詳しい記者)

 SixTONESといえば、昨年1月にSnow Manとともに「Imitation Rain/D.D.」で、ジャニーズ事務所初の同時CDデビュー。こちらは初日で77万2,902枚(オリコン調べ)というロケットスタートを切り、週間ランキングでは132.8万枚を記録。いきなりミリオンセラー(100万枚)を達成し、大きな話題となった。なお、SixTONESにとって、初の単独シングル「NAVIGATOR」(同7月発売)の初日売り上げは42万3,202枚で、3rdシングル「NEW ERA」は初日31万1,764枚。シングルより単価が高い今回のアルバムは、初日だけで3rdシングルのデータに近い数字をマークした形だ。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング