SixTONES、『1ST』アルバム初日29万枚突破! King&Prince売り上げと「同レベル」の好調スタート

サイゾーウーマン / 2021年1月7日 8時0分

「近年のデビュー組のアルバムと比較すると、King&Princeの1stアルバム『King&Prince』(2019年6月発売)は初日に32万337枚を記録し、昨年9月リリースの2ndアルバム『L&』は初日40万4,636枚となっています。SixTONESの『1ST』は約30万枚のスタートとなり、ちょうどKing&Princeと同レベルの滑り出し。週間ランキングの首位は確定していますし、売り上げも40万前後に届くでしょう。1stアルバムではないものの、昨年3月リリースのKis-My-Ft2のアルバム『To-y2』は初日13万554枚、ジャニーズWESTの『W trouble』は初日15万3,931枚でしたから、SixTONESの『1ST』は先輩の作品よりも滑り出しは好調です」(同)

 また、SixTONESは「オリコン年間ランキング2020」の「アーティスト別セールス部門 新人ランキング」で、1位を獲得(1月5日発表)。これは、2020年度年間における音楽ソフトの期間内推定累積売り上げ金額が高かった新人アーティストに贈られるもの。「SixTONES vs Snow Man」名義を除き、SixTONESは2作のシングルとDVD・Blu-ray『TrackONE -IMPACT-』(20年10月)をリリース。主にこの映像作品が数字を牽引し、期間内推定累積売り上げ金額は37.5億円を記録したとのこと。30億円を突破したのは、2006年度のKAT-TUN以来、14年ぶりだという。

 一方、SixTONESメンバーの森本慎太郎は20年秋・21年冬2クール連続放送の女優・上野樹里主演『監察医 朝顔』(フジテレビ系)にレギュラーキャストの一人で出演中。個人の俳優業も盛んな松村北斗は、1月期ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』日本テレビ系)でKAT-TUN・亀梨和也と共演するほか、女優・森七菜とW主演を務める映画『ライアー×ライアー』は2月19日に公開を控えている。1月からはグループで不動産会社「エイブル」の新CMキャラクターに起用されるなど、絶好調だ。

 週間ランキングでは“キンプリ超え”となるのかどうか、注目が集まる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング