色黒はお色気ムンムン! 顔の肌質でわかるフェロモン診断

サイゾーウーマン / 2012年8月21日 9時0分

写真

 異性を魅了する色気がある人に対して、「フェロモンが出ている」ということがあります。人が意識下でフェロモンを感じると、その相手に恋を抱くことが期待できるそうです。そのため、フェロモンが過剰だと、やっかいな異性を引き寄せて、恋愛トラブルに発展しやすいことも。しかし、人間の鼻は、フェロモンを嗅ぎ取れても「なんとなくいい匂い」としてわずかに感じられるだけ。そんな時は、人相学でチェックしてみましょう。人相学では、顔の肌にフェロモン運があらわれるといわれています。今回は顔の肌質から、好きな彼がフェロモンを出しやすいかを見ていき、浮気症か誠実かを判別してみましょう。

■色黒……フェロモン過剰
 色黒の人は、フェロモンをたくさん放出するタイプです。色気がムンムンと出ているため、本人にその気はなくても、多くの女性を自然に引き寄せてしまいます。特に、一晩限りの関係になろうという誘惑が多いでしょう。誘惑に負けて、その女性とベッドをともにすることがあるかもしれません。しかし二股をかけることはなく、あくまでも遊びは遊びと割り切り、一夜だけの関係を楽しむでしょう。遊んでいる後ろめたさがあるせいか、恋人にはこよなく優しくします。

■色白……肌が乱れるとフェロモン過剰に
 色白の人は、もともとはフェロモンをたくさん出すタイプではありません。ただ、肌が弱い場合、外部からのさまざまな影響を受けて、だんだんフェロモンが過剰になる可能性があります。たとえば日にあたって顔が赤くなったりすると、運気に乱れが出てきて、真面目だったのに突然遊び人になり、女性関係にもだらしなくなる可能性が。彼をずっとつなぎとめておくには、きれいな肌を保てるように、男性用化粧品をプレゼントし、使ってもらうといいでしょう。

■顔がテカっている……フェロモンが少ない
 皮脂が多く、顔がテカっている人は、フェロモンが薄いほうです。女性からの誘惑は少ないため浮気をする心配はあまりありませんが、恋愛よりも仕事を優先する傾向があるので、付き合ったら寂しい思いをさせられるかもしれません。かまってほしかったら、「もっと会いたい」と素直に伝えることが大切です。もともとエネルギッシュで、仕事と恋の両立はそう難しくはないはず。あなたがお願いをすれば、誠意をもって応えてくれるでしょう。

■肌が荒れている……強烈なフェロモンを放つ
 肌が荒れている人は、かなりフェロモンを出しやすいです。ニキビ、シミ、毛穴の開きが目立つ肌をしている場合、波乱万丈の人生を送りがちになります。恋人がいても、ほかの女性から言いよられることが多いでしょう。きっぱりと断ることができなくて、浮気をする可能性大。そして、遊びのつもりだったのに、だんだん本気になっていくかも。肌の状態があまりにひどい場合は、一度皮膚科の受診をすすめましょう。肌がきれいになれば、運気も落ち着いてくるはずですから。

 理想の肌の状態は、赤ちゃんのような柔らかなモチ肌。このような肌を保っていれば、フェロモンの過剰分泌をおさえられるでしょう。浮気防止のためにも、ぜひ日頃からスキンケアをすることを、恋人にすすめてみてください。
(紅たき)


【関連記事】

おでこのシワは幸運のサイン? 実はラッキーな顔のコンプレックス

「経験人数は何人?」答えに隠された、恋人に見せたい理想の自分

いかり肩の男はSM好き! 肩の形でわかる彼の隠れた性癖

恋愛の好不調は眉を見ればわかる! 恋を始める前にチェックしたい自分と相手の眉の形

BBクリームは運気を下げる!? ファンデーションの質感に注目した開運メイク法

サイゾーウーマン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング