別宅マンションで女性と同居! 懲りない男・渡辺正行の女事情

サイゾーウーマン / 2012年3月28日 12時0分

写真

 27日発売の「女性自身」(光文社)が、渡辺正行の"不倫同棲"疑惑を報じた。渡辺は妻子ある身にも関わらず、現在は家族とは別のマンションでアラサー美女と都内の高級マンションで暮らしているという。これまでも数々の女性と浮名を流してきた渡辺だが、今回は少し毛色が違うという。

 渡辺は1999年9月に18歳年下の元フルート奏者の女性と結婚。翌年には愛娘も誕生している。それまで一般人に限らず、芸能界では山口美江、東ちづるといった多くの女性と浮名を流してきた渡辺は「お笑い界の火野正平」と称されていたほど。夫人とは97年に番組の共演がきっかけで知り合い、渡辺からのアプローチで交際に発展。一度は別の女性との二股交際が発覚して破局を迎えたが、その後交際を再開し、夫人が妊娠したことで結婚に至った。結婚時には「今後、生まれ変わって浮気はしないと誓います」と宣言したという渡辺だが、結婚した年に元宝塚女優との合コンが発覚し、その後も合コンや美女とのデート報道は相次いでいた。

 同誌によれば、渡辺は出演している舞台の終演後、セミロングの黒髪が印象的なアラサー美女と合流。行きつけらしき居酒屋に彼女が先に入り、店内を見渡すと帽子にマスクで変装した渡辺が店内に入っていった。店を出た後はコンビニでビールなどを買い込み、ふたりはそのままマンションへと入っていったとのこと。

 さらに、この美女との密会はその日だけでなく、別の日にも都内のイタリアンダイニングバーで食事後、同じく渡辺のマンションへ帰宅。彼女の右手薬指にはファッションリングが光っていたという。

「渡辺さんは学生時代から有名なヤンキーで、テレビでの笑顔とは裏腹に怖い人というのは誰でも知っている話です。女遊びに関しても『芸の肥やし』と言わんばかりに、何度マスコミにバレて本人が謝罪しても、結局は報道が相次ぎました。一時期は『ネタに困ると渡辺の張り込みをする』という週刊誌もあったほど」(芸能プロ関係者)

 今回の件はデート風景だけでなく、別宅マンションにふたり連れで帰宅する渡辺の写真もバッチリ取られていることから、言い逃れはできないだろう。しかし渡辺の個人事務所は「事実無根」と、女性との同居も不倫も完全否定している。

 またこのマンションは、6年前に不倫疑惑が報じられた際に帰宅しづらくなった渡辺が、仕方なく事務所名義で借りている物件だという。しかし渡辺とマンションを巡ってはこんな話も。

「2年ほど前、渡辺が借りているいくつかのマンションに"その筋の人物"が出入りしているという情報が飛び交っていました。今回のマンションとは別かもしれませんが、業界関係者がこの話を多数メディアに吹聴していたのは事実で、実際に取材に動いた社もあったようです」(週刊誌記者)

 この情報に関しては、単に恨みを持った人物による嫌がらせの可能性もあるが、今回の報道でこの話を思い出した記者も多くいたという。渡辺や事務所にとって、しばらくは頭の痛い状態が続いてしまいそうだ。

※画像は渡辺正行公式サイトより


【関連記事】

鈴木早智子の不倫騒動、活動自粛後の行く道は?

不倫は氷山の一角? 井上陽水の人間性を義母が徹底糾弾

セミヌードに不倫疑惑、失敗も成長に変える49歳の冨田リカ的生き方とは?

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング