イケメンこそ“だめんず“多し!? 付き合うと危険な男の人相

サイゾーウーマン / 2012年8月30日 12時0分

写真

 見た目のカッコよさに惹かれて付き合ってみたものの、女にだらしがない、極度のマザコン、すぐ逆切れするなど、イメージと違ってショックだったなんてことはよくあります。見た目だけで判断するほうにも非はありますが、やはり、恋人にするならイケメンがいい! と思ってしまいますよね。そこで今回は、イケメンだけど要注意な人相をご紹介します。カッコいいと思っても一呼吸おいて、まずは相手の人相をじっくりチェックしましょう。

■アゴがすっきりして小さい……甘えるのが得意なジゴロ
 草食系美男子によくいるタイプ。温厚ですが、内面は子どもっぽく、根気が足りないところがあります。地道に糧を得るなど忍耐力のいることは非常に苦手。責任の伴うことは、できるだけ避けたいと常に思っています。特に、頬骨がまったく目立たない場合は、要注意。依頼心が強く、世話を焼いてくれる女性にはすぐに甘えます。しかも「この人は私がいなきゃダメ」と思わせる術に長けているので、情にほだされたら最後。即、ヒモ化します。自分は母性が強いと感じる人は気をつけて。まずは彼が困っていても、すぐに助け舟を出さないことが大事です。

■黒目と下まぶたの間に白目が見えている……非情な打算男
 悪っぽくてカッコいい、いわゆる「三白眼」。集中力が高く判断に優れたタイプなので、クールで魅力的に見えますが、損得で物ごとを考える傾向があり、口八丁で女性を都合のいいように利用するときがあります。お金やセックスなど目的のためなら、好きでなくても口説くことができる人です。目頭が鋭く切れ込んでいる場合は、特に危険。冷酷非情なことを平気でやってのけてしまうので、心ない仕打ちを受ける可能性も。犯罪に手を染めてしまう人が多いのも特徴。危険な香りのする男性が好きな人は気をつけて。惹かれても距離をおいたほうがよいでしょう。

■上がり眉に上がり目……逆切れする気分屋
 目のあたりがキリッとして素敵に見える硬派な雰囲気のイケメンです。妥協を許さないところがあるので、一見、ストイックに見えますが、内面には気性の激しさを秘めています。やっていることに少しでも口をはさむと、すぐに機嫌が悪くなるのが特徴です。イライラしている場合は、その場でキレて当たり散らすことも。特に、額が狭かったり生え際がギザギザだったりする場合は、手が出る可能性大。また、気持ちがコロコロ変わるタイプでもあるので、一緒にいるとかなり振り回されます。気まぐれに暴力をふるわれる前に、下手なことは言わないほうがいいでしょう。

■鼻が高い……あれこれ注文をつけるS男
 美男の象徴かもしれませんが、鼻の高さは、自尊心や理想の高さを表します。非常に自信家でプライドが高い人です。地位や品位が自分と同等、もしくは上とみなした人とのみ積極的に交流する傾向があります。なので、女性に対しても注文が多く、付き合うといろいろ命令・要求してきます。それに無理に合わせようとすると、個性が出せず疲れ果ててしまう可能性が。特に唇の薄いタイプは、ダメと判断したら全く連絡しないなど、存在否定に近い態度をとります。素敵かもしれませんが、彼の理想についていけそうもない人は、近づかないほうが無難です。

 気になる彼はどうでしたか。上記をチェックして、ぜひ今後の参考にしてくださいね。
(葵翠花)


【関連記事】

小鼻が大きい人はエリート街道まっしぐら! 鼻の形でわかる出世運

唇の輪郭がぼやけていると女性の身体に興味なし!? 口元でわかる恋愛への意欲

色黒はお色気ムンムン! 顔の肌質でわかるフェロモン診断

あごの形、唇の厚さ、額の広さで見る、恋を遠ざけてしまう人相

何度も足を組み替える=仲を深めるチャンス!? 足のしぐさにあらわれる本音

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング