「元カレ元カノフリーマーケット」で思い出の品を売りさばいてきた

デイリーニュースオンライン / 2015年8月28日 10時0分

写真

 元カレ、元カノからもらったプレゼント。捨てたいけど、捨てられないものありませんか……? 未練があるから、高価だから、など理由はさまざまでしょうが、使わないものなら、さっさとお金に買えてしまいましょう!

「リアル脱出ゲーム」を手掛けるSCRAPがプロデュースするヒミツキチラボで、元恋人の思い出の品を売る、元カレ元カノフリーマーケット『あいつとの想い出を売りさばこう!元カレ元カノフリーマーケット』が開催されました。

<>

元カレ元カノフリーマーケットポスター

どんな人が出品してる? 自作のラップでラブソングを販売する人も……

 会場にずらりと並んだ元カレ元カノの思い出グッズ。なんとな~く、ちょっと暗めのオーラが漂っている気もします。

 ぬいぐるみ、ペアリング、ペアのマグカップなど、一般的なものがほとんどですが、中には怪しげな品も……。 トランペット、ギター、マイクなど……これだけで、バンドが組めそうな音楽関連グッズ、中二病の彼からもらったパワーストーン、くたびれたぬいぐるみなど珍品も多数……。これら一つ一つに幸せだったカップルの思い出や、ケンカしたあの日の思い出がぎっちりと詰まっているのですね。

<>

出品されたものの一部

 当たり前ですが、出品者さんはごくごく普通の方ばかり。“普通”のフリーマーケットと変わりません。「あんなヤツとの思い出、とっとと売り払ってカネにするぜー!!」的な、ギラギラした感じの人はいませんでした(見た感じ)

 自作のラップを売っているラッパーの抹さんに話を聞いてみました。

「2年前、年上の彼女に贈ったラップのラブソングを売っています。録音用のマイクが壊れて、ネットを見ながら新しいマイクが欲しいと話していたら、4日後に彼女から届きました。年上でキャリアウーマンの彼女だったのですが、ティファニーなど高価なものは買えなかったので曲でお返ししました」なんとも素敵な話ですが、元カノというのが切ない……。ちなみに曲を送って3か月で別れたそう。

 他にもいわくありげな出品物が……。メンズのティファニーのリングが2つ。なぜか、どちらも男性用だけ。出品したデザイナーのSOMAさんに話を聞きました。

「大学生の時に付き合っていた彼女とティファニーのペアリングが欲しくて買いました。リングのデザインがすごく気に入っていたので、次の彼女ができた時に太さが違う同じデザインのペアリングを買ったんです。そちらも、結局、破局しちゃいました……。今回は、その2個合わせてペアリングにして売っています」値段は1つ3000円だそう。お得と言えばお得ですが、メンズのカップル、もしくは、指の太い女性カップルなど、使える人が限られそう……。売ったお金は「彼女代わりの犬を飼うため、貯金に回す」とのこと。

 本日値段が一番高かったのはトランペット。トランペッターの元カレからプレゼントらしいです。 一方、一番安かったのはパーティーで使えなかった紙コップ。10円也。

イベニアスタッフも実際に、元カレたちとの思い出を出品!

 今回はせっかくなので(?)出品もしてみました。

・品物
・どんなものか(もらったもの、あげるはずだったもの、想い出のもの)
・思い出エピソード
・値段

 以上を紙に記入して出品します。自分の思い出に、自分で値段をつけるのはなかなか難しい……。そしてエピソードを書いていると、様々な記憶がよみがえってきます。

 出品したのは実家に置きっぱなしになっていた香水。元カレはメンズを、私はレディスを購入しました。5年ほど前のものなので、高くするのも申し訳ないということで100円で販売。そのほか、知人から預かってきたヴィヴィアンのネックレスを1万円、Zippoライターを500円で販売。同伴したイベニアスタッフも、クリスマスプレゼントにもらったネックレスを500円で販売。(元値は不明)イベニアライター陣は合計4品の出品です。果たしてこれらは売れるのでしょうか?

<>

ライターが出品した開封済みの香水

悲壮感に包まれると思いきや、出品者はみんな明るかった……

 準備が終わると出品者の自己紹介&商品説明がはじまります。「コスチュームプレイに使った、思い出深いチャイナミニドレスを出品します!」(取材に来ていたテレビ局スタッフがお買い上げした模様)「ぬいぐるみとか、楽器とか、ここには持ってこられませんが、ベッドとかさまざまなものを売りに来ました。全部、お金に変えてぱーっと使っちゃいたいと思います!」

 想像していた以上に出品者のみなさんは明るいです。元カレ元カノとの暗い過去を売る人はあまりいないようですね。自己紹介も終わり、いよいよフリマ開始。本日は整理券が出るほどの大盛況! 早速、イべニアスタッフが500円で出品したネックレスが売れました! 購入者に、話を聞いてみると「値段が安くて、かわいかった」ことが理由とのこと。思い出は思い出、モノはモノ。どんな思い出があろうといいものには変わりないですからね。大事に使っていただけるなら嬉しいです。

 フレッドペリーのネクタイピン、財布(こまで元カノにもらった財布を使っていたので、今日は新しいものを探しにきたそうです)、ディズニーの30周年限定グッズなど、意外と掘り出しものが多いです。色々な事情で顔を出したくない人には仮面が貸し出されました。取材OK/NGが分かる名札が配られるなど、プライバシーにも気が配られていました。

怨念(!?)は『恋愛供養ブース』で、しっかりお祓い。これで安心♪

 掘り出しものを見つけても、「なんか呪われてそう……」、「怨念がこもっていそうでちょっとイヤかも……」という方には『恋愛供養ブース』があるので問題なし。恋愛相談にも長けた真言宗豊山派 延命山 円東寺の増田住職が、きちっとお祓いしてくれます。傍らにはいつも使っている仕事道具。本格的です。

 ネックレス購入者さんもきちんとお祓いをしてもらいます。ついでに出品したイベニアスタッフも一緒にお祓いを受けました。



 出品者・イベニアスタッフS「自分の思い出の品がお祓いされているのは、何だか複雑な気分ですね……。でも、私も一緒にお祓いを受けて、スッキリしたような?」

 未使用品を購入した人もお祓いを受けていました。お祓いを受けるネクタイピン。シュールな光景です。過去の恋愛よ、成仏してください!モノだけじゃなく人もお祓いしてくれます。悪い縁がある人はここで断ち切ってもらいましょう! 宙を舞うのは“大般若”というお経本。さらに、大道芸も行っている住職さんは、バルーンアートもお手の物。お祓い後にささっとバルーンアートを作ってくれます。こちらも見事!

それでもまだあきらめられない方へ。恋占いに、未練ぶちまけコーナーも

 恋愛供養コーナーの他にも、恋占いや未練ぶちまけコーナーなどもありました。恋占いでは池袋「占いの館セレーネ」に所属する草彅健太さんがタロットと数秘術を使って占ってくれます。

 草彅さんは出品もしています。「せっかくの機会なので、過去は断ち切る。ということを自分から示そうと思い出品しました」

 草彅さんが出品した、7年ほど前に付き合っていた彼女からのプレゼント。なんとなくずっと家に置いてあったそうですが、この機会に売ることにしたそう。 今日来られた方は過去の恋愛よりも、今の恋愛を占ってほしいという方が多いそう。みなさん前向きなのですね。未練ぶちまけコーナーでは恋愛コラムニストの菊池美佳子さんに、元カレとの未練をぶちまけたり、今後の恋愛について相談したりできます。菊池さんに話を聞くと「(元カレ元カノとの思い出を)気にせずに買う、気にせず売るというのは思い出や未練を手放すのにすごく有効だと思います」と話してくれました。

 本日の相談者さんはほとんどが女性で、過去の恋愛よりも現在の話をする人が多かったよう。「ここに来ている人は、もう吹っ切れていますね。引きずっている人は、なかなか来られないですよね」とも話し、恋占いコーナーと同じく未練ぶちまけコーナーでも前向きな出品者、参加者が多かった様子。

売れ残りは、オークションでじゃんじゃん売りさばいてしまえ!

 後半は、売れ残った品でオークションを行います! 怪しげな仮面の女性、ウエダさんは婚約指輪を販売。



「0.43カラットの婚約指輪です」

 会場からはどよめきが。司会の吉村さんも「ちょ……はめてみていいですか!?」と思わず興奮気味。離婚したため売りに出すことにした指輪。元旦那様からは「お金に困ったら売って良いよ」と言われたそうですが、ウエダさん曰く特に今はお金には困っていないとのこと。

 相場は40万円ながら、なんと1000円という激安からオークション開始。刻みに刻みながら、最後は17000円。離婚という苦い思い出つきですが、それを含めても17000円ならお得です。売った方もすっきり。ちなみにウエダさんは離婚後モテ期が到来したらしく「外すとモテ期がくる指輪」とも仰っていました。それなら欲しい!!しっかり証明書も付いています。指輪を落札した男性は「彼女にあげようかな」とおっしゃっていました。

 ウエダさんは、結婚指輪も出品していました。 “離婚しました”の文字が何とも言えない、出品中の婚約指輪。しかし、ウエダさんは「買った人が笑顔になってくれて、何だか私もすっきりしました」と穏やかな笑顔。売る方、買う方、双方にとってメリットがあるシステムですね。

 ラッパーの抹さんは、ラップのラブソングの特装版をオークションに。特装版は曲にプラスして、曲の裏側にある恋愛エピソードをまとめたテキストファイルも付きます。こちらは150円からオークション開始ですが、買い手がつかず出品者自ら値下げ。最終的には30円で買い手が。通常版100円、特装版30円という謎の金額ですが、ある意味お買い得。この日、抹さんは全部で15曲も売ったそう。意外と儲けています。

果たして我々の恋の思い出は、いくらになったのか!?

 5年前の香水もいつの間にか売れたようで、イベニアスタッフはネックレスと合わせて600円の売り上げとなりました。最後は、まだ売れ残っていた800円のマグカップを500円におまけしてもらい購入。(出品者に話を聞くと、同棲に向けて準備していたそうですが、使わずに破局したそう……。未使用だし、大丈夫!! なはず)

 完売したブースも多数でした。 元カレ元カノフリマは、次回秋冬に開催予定とのこと。元カレ元カノの思い出を明るくお金に変える爽快感は、この場でしか味わえません。興味を持った人はぜひ次回、参加してみてはいかがでしょう。

面白いイベント情報サイト『Evenear(イベニア)』
日本・世界の“面白い”イベント情報を探し出し、紹介することを目的としているWebサイト。規模の大小に関わらず、斬新な企画のイベント、思わず人におススメしたくなるイベント、とにかく変なイベントの数々を情報提供しています
公式サイト/

(取材/舟崎泉美)

【関連記事】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング