博多大吉が“師匠”の妻セクシー写真を披露「風俗店のホームページみたい」

デイリーニュースオンライン / 2015年10月26日 12時0分

写真

 10月25日(土)の「有吉反省会(日本テレビ系列)」に、ザ・ドリフターズの仲本工事(74)の妻・三代純歌(47歳)が出演。今回は、仲本工事に内緒で過激な写真をSNSにアップしまくっていることを反省した。

「風俗店のホームページみたい」

 三代純歌のDカップの谷間を強調した写真や、ワンちゃんを谷間に挟んだりした写真が紹介されると、

「すごい写真でしたね」と有吉は大興奮。「風俗店のホームページみたい」と言い放った。ちなみに純歌がこのような写真をアップしているのは、結婚してから時間が経ち、仲本が「素敵だね」と言ってくれなくなったことが原因。仲本以外の人に見てもらいたいということで始めたそう。

 有吉や大吉にとっては、仲本は師匠。有吉は、スタジオで「仲本さんの奥さんの胸元を見ていいのか……」と葛藤があることを告白する場面もあった。

 そんな純歌は番組開始前、大久保佳代子にプレゼントを渡していた。それは、「女性ホルモンが上がるサプリメント」。大久保が、

「これを飲んだらどうなるんですか?」と尋ねると、「夜締まります」と返答したそうだ。また、大久保から、「夜の行為の際、仲本さんはどのタイミングでメガネを外す?」と質問され、スタジオは爆笑の渦に包まれた。

「演歌歌手として活動していた三代純歌は2006年に仲本工事に弟子入り。その後、親密になり2012年にはグランドプリンス高輪で披露宴を挙げ、結婚しています。30歳近い歳の差婚ですが、演歌あっての関係なので、ドリフターズの加藤茶と綾菜みたくドロドロしてないのがお茶の間にも笑える範囲として受け入れられたのでは」(テレビ制作会社ディレクター)

 今回の放送で、仲本工事の妻にネット民からはおおむね賛辞が贈られた。

「仲本工事の妻・純歌さん、エロスの出し惜しみのなさすごい」
「有吉反省会久々に観たがスケベェなんすけど」
「純歌ってやつ胸見せびらかさんと、半分くれや」

 また、番組をきっかけに、ネット上では、純歌の整形疑惑も……。

「仲本工事の嫁さん 純歌 って人、整形顔丸出しやん(笑)鼻、額、アゴ、目…あと豊胸手術か」
「思わず純歌 整形 でググってしまった…」

 整形、豊胸疑惑の真相は分からないが、47歳であのフェロモン全開っぷりはすごいのただ一言。27歳差婚で話題となった仲本と仲良くやっていることを願うばかりだ。

(文/秋月祥子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング