ジャスティン・ビーバー、英フェスで大量の水を被るパフォーマンスへ

デイリーニュースオンライン / 2016年7月29日 17時3分

写真

 ジャスティン・ビーバー(22)は、ヴァージンメディア主催の英Vフェスティバル2016でヘッドライナーとして登場する際、800ガロン(約3028リットル)の完全な浄水を被ることになるようだ。

 2日間にわたって2つの会場で行われる同フェスでヘッドライナーを務めるジャスティンは、8月20日にイングランド南西部チェルムスフォードにあるハイランズ・パークで、翌日21日にはウェスト・ミッドランズのスタッフォードシャーにあるウェストン・パークでステージに立ち、そこで大量の水を被るという自身の人生の中で最も能力を試されるようなパフォーマンスを行うようだ。ジャスティンはその水の温度を40度にするようリクエストしているという。

 同フェスではリアーナも20日はウェストン・パーク、21日はハイランズ・パークでヘッドライナーとして登場する予定のほか、シーア、バスティル、ジェイムス・モリソン、ジョー・ジョナス率いるポップロックバンドのDNCE、ホールジー、マイク・ポズナー、デヴィッド・ゲッタ、リトル・ミックス、イヤーズ&イヤーズ、トラヴィス、オール・セインツら豪華アーティストが出演する予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング