市川海老蔵、勸玄くんのお掃除好きに感心「これは多分父と麻央の遺伝子」

デイリーニュースオンライン / 2017年10月26日 11時40分

写真

 市川海老蔵(39)が25日、自身のブログで長男・勸玄くん(4)と6月に乳がんのために逝去した妻の小林麻央さん(享年34)の共通点をつづった。

 歌舞伎俳優として多忙な日々を送り地方公演も多い海老蔵。平日は子どもたちも幼稚園があるため連れて行くこともできず、シングルファザーとしての葛藤をブログで明かすこともしばしば。現在は何より子どもたちを大切に思っているようで、子育てに懸命になっている様子がうかがえる。

 そんな海老蔵が『お掃除』というタイトルでブログを更新し、勸玄くんがハンディモップ片手に掃除の手伝いをしている写真を公開。「勸玄お掃除もするそうです。ふふ、偉いね」と感心した心情を明かした。また、勸玄くんはベランダのベンチの下まで丁寧に掃除を行っているようで、「私とは親子とは思えぬ几帳面さです」と紹介。さらに「これは多分父と麻央の遺伝子なのだと感心しております」と、麻央さんと海老蔵の亡き父、十二代目・市川團十郎の性質を引き継いでいることを語った。

 このブログ記事にはファンからも「しっかり者ですね。きっと歌舞伎役者としても頑張ると思います」「上の写真、麻央さんそっくり!」「パパが帰って来て綺麗だと喜ぶってお掃除にも力が入るのでしょうね」といったコメントが寄せられていた。

 現在、公演『古典への誘い』のために全国を巡業している海老蔵。25日は帰京の日ということで、海老蔵にとっては子どもたちと触れ合える嬉しい時間になりそうだ。

文・内村塩次郎

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング