クロちゃん、将棋倒し&暴徒化で収監イベントが中止に「大変なことになってるしん!」

デイリーニュースオンライン / 2018年12月27日 7時4分

写真

 お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃん(42)の「モンスターハウス」がとんだ騒動に巻き起こしている。クロちゃんは26日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)内の恋愛リアリティー企画「モンスターハウス」最終回で視聴者投票により、鉄格子の牢獄に監禁されることが決定。そのままほぼ丸一日に渡って、としまえん場内で公開されるとしていた。

 しかし、現場のとしまえんから生中継と公式ツイッターで「クロちゃん収監中!お時間ある方は是非お越しください」と呼びかけた結果、大勢の人が詰めかけて騒音などに関する110番通報が相次ぎ、警視庁が出動する騒動に発展して公開中止が決定。午前2時半ごろにはとしまえんの門が閉じられるなどの混乱が続いている。

 こうした事態を受けてクロちゃんは27日深夜、鉄格子の中からツイッターで、「大変なことになってるしん」「トレンド世界一になったとか言われてもフラれてるから地獄」「1万人以上来てるって本当!?」とつぶやきを連投。騒ぎが大きくなった午前2時過ぎには、「諸般の事情により、申し訳ありませんが明日のイベントも中止とさせていただきます。何卒、宜しくお願い致します」という番組公式ツイッターをリツイートした。

諸般の事情により、申し訳ありませんが明日のイベントも中止とさせていただきます。何卒、宜しくお願い致します。

 現場周辺の大混乱を招いた番組公式ツイッターにはユーザーからの批判が相次いでいる。

「企画倒れなら年明けちゃんとした落ちつけてくださいさい!クロちゃんシリーズで一番つまらない落ちでした」

「この番組を潰すことになるきっかけのイベントはもうやめてほしい。最近では珍しい面白い番組です。なくなって欲しくない」

「藤井健太郎氏やスタッフの方々含めこの番組はとても好きですが読みが甘すぎましたね。夜中にクロちゃん目当てに繰り出すような視聴者がどの程度の人間かと言うのも見通してなければならなかったと思います」

「身内で盛り上がっていた楽しいイベントもDQNに見つかったら台無しになる。ハロウィンに次いで2件目だ」

「炎上するようなことやりまくって番組の寿命を縮めるようなことしないで欲しい」

「スマホに取り憑かれて徘徊してしまう人間こそモンスター。水曜日のダウンタウンが打ち切りにならないことを願います。まぁしばらくクロちゃんはいらないけど」

「視聴者が一番のモンスターだったってオチですね、最高」

 最後には集まった人が将棋倒しや自販機に乗るなど暴徒化してしまった本企画。無闇に視聴者を煽ったTBSの責任は免れないだろう。

文・芸能ライター編集室()

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング