上重聡アナの”元彼女”がまんまとイケメン御曹司へ鞍替え成功か

デイリーニュースオンライン / 2015年4月10日 11時50分

写真

 元日本テレビアナウンサー・森麻季(34)とNHKアナウンサー・青井実(34)との「密着アツアツデート」を、4月9日発売の『女性セブン』(小学館)が報じた。同期のアナウンサー同士による微笑ましい熱愛記事だが、さらに『セブン』は森の意外な“元カレ”の存在もスクープしている。

本来なら利息だけで6000万円

 森アナといえば、2011年12月にプロ入りしたばかりの巨人の澤村拓一投手(27)と結婚し、7歳の年の差婚が話題となるもわずか15ヶ月でスピード離婚。その理由は澤村によるDV、さらには女子短大生との浮気とも言われたが、一方で森が「元カレ」と密会していたことがバレて澤村が激怒したという報道もあった。そしてその「元カレ」というのが、現在巨額融資問題で渦中の人物で森と同期だった日テレ・上重聡アナウンサー(34)だ。

 上重は4月3日、メインMCを務める情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、

「私のプライベートな交友関係において、個人的なご厚意に甘えた」

 とし、反省の弁を述べたものの、本人による詳しい説明は全くナシ。「本来なら利息だけで6000円以上する」と言われるタワーマンション購入資金の融資を、日テレの有力スポンサー「ABCマート」創業者・三木正浩氏(59)から無利息で1億7000万円も受けた。そればかりか、社内規約では自動車通勤が禁じられているにも関わらず、三木氏所有のベントレーを乗り回していた姿を週刊文春にスクープされたのは周知の通りだ。

「1人が寂しくなってしまう」

 そんな上重の元カノ・森アナが同誌で報じられたデートのお相手、青井アナ。これまた局こそ違うものの同期で、就活時代から仲が良かったという。

 青井は「NHKの向井理」とも呼ばれるイケメンで、大手百貨店「丸井」の創業者・青井忠治氏の孫という超御曹司。おまけに180cmの高身長で慶應卒、過去にはデキ婚したフジテレビの秋元優里アナ(31)との熱愛が報じられたこともあるモテ男だ。

 森アナは今年1月に放送した『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体!幸せな結婚怖い結婚の掟SP』で、

「時間が埋まってるというか、予定があった方が安心なんです」
「空いた時間を埋めないと居ても立ってもいられず、1人が寂しくなってしまう」

 と、頻繁に日テレ時代の後輩を呼び出すなど“スケジュール依存症”の気を見せていた。彼女の手帳を埋める相手が見つかったようだ。

(取材・文/チロル蝶子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング