オードリーの新作漫才を見られるのは本屋さんだけ!?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年5月14日 13時40分

写真

『社会人大学人見知り学部 卒業見込』(若林正恭/メディアファクトリー)

 オードリー若林さんの初エッセイ『社会人大学人見知り学部 卒業見込』が2013年5月17日に発売される。その刊行を記念して、オードリーの新作漫才が全国約100店の書店で公開されることになった。

元記事はこちら

 気になるその内容だが、若林さんのエッセイ発売情報から村上春樹の新刊ネタまで、オードリーの魅力たっぷりの漫才に仕上がっている。

 エッセイ発売にあわせて、紀伊國屋書店新宿本店、三省堂書店有楽町店、星野書店近鉄パッセ店など全国約100店の書店で公開される予定だ。

 その若林さんのエッセイだが、雑誌『ダ・ヴィンチ』で連載されていたものに大幅な加筆修正を加えたものとともに、大型書き下ろし2本を収録している。これから社会に船出する人、いままさに社会で全力疾走してる人、そして社会への参加方法に迷っているあなたへ。すべての社会人へのエールとなる1冊だ。

 同書は書店からの予約が殺到し、発売前にもかかわらず重版が決定しており、話題を呼びそうだ。ぜひ書店でオードリーの漫才を楽しんだあと、手にとってみてはいかがだろうか。


●書籍情報
『社会人大学人見知り学部 卒業見込』
若林正恭
2013年5月17日
メディアファクトリー 1260円(税込)


(ダ・ヴィンチ電子ナビより)

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング