抱き枕の月子ちゃんと秋葉原を本気デート! 抱き枕のある楽しい新生活!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年5月22日 11時30分

写真

『変態王子と笑わない猫。』の筒隠月子

抱き枕――。

画像付きの記事はこちら

オタクグッズは数あれど、抱き枕ほどキャラクターへの愛の結晶とも言える究極かつハードルの高いグッズはないかも知れない。

フィギュアやタペストリーは買えるけど、抱き枕はちょっと……、と二の足を踏んでいる諸君のために、抱き枕のある素敵な新生活を提案したいと思う。

ややストーリー仕立てになっているが最後までお付き合い頂けると幸いだ。

――目が覚めるとベッドに俺の嫁が……。

 朝起きるとそこに天使がいた。何度も何度も夢見たシチュエーション。しかもお相手は僕の大好きな筒隠月子ちゃん。

 「おはよう」

 そう挨拶すると彼女はそっと微笑んだ……。ように僕には見えたんだ。

 月子ちゃんは表情を笑わない猫像に取られちゃったけど、僕だけに見せる、僕だけが知っている微笑み。それはまぎれもない「天使の微笑」だよね。

 僕は「彼女いない歴=年齢」の寂しい男。このままひとりでもいいかなーと人生を諦めつつ、心の奥底ではやっぱりカワイイお嫁さんとラブラブな新婚生活にも憧れちゃう。

 最近、あまりの寂しさに独り言も多くなってきたある日、行きつけの居酒屋に招き猫を見つけて試しにお祈りをしてみたんだ。

「どうか僕に、ぐうかわ(ぐうの音も出ないほどかわいいの意)なお嫁さんが来ますように」と。

 そうしたらどうだろう! 本当にお嫁さんができたのだ。『変猫。』の主人公・横寺陽人は、抱き枕のバーバラさんを猫像にお供えしたけど、僕の場合、自分の伸びきったベルトを捧げた(居酒屋に置いてきた)ら、こんなにカワイイ、お嫁さんがやって来たよ。

 月子ちゃんファンのみんな、ごめんね。彼女は僕を選んだみたいなんだ。俺の嫁がこんなにかわいいわけがないってね(笑)

 やっぱり嫁っていいな。2次元より3次元に限る!だね。だって、こんなにギュってすることもできるんだよ。も~う、月子ちゃんってカワいいー! ギュギュギュギュッー!

――初デートはドキドキの連続だね♪

 友達のいない僕はもちろん休日に予定なんかあるわけがないよね。だから、いつもは憂鬱な土曜日の朝も、今日はまるで違う並行世界にいるような気分。これってもしかして夢? 白昼夢? でも何回も自分をビンタしてみたけど、普通に痛いだけだったし……。

 あ、そうだ。せっかくだから一緒にお出掛けしよう! そしてみんなに僕のかわいい嫁を見てもらおう!

 でも、もしかして、これって世に言うデ、デートでは? まさかリアルでデートをする日が来るとは思わなかった。しかも相手は学園で1、2を争う美少女。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング