夏の新アニメ『ファンタジスタドール』の声優陣にアフレコインタビュー!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年6月19日 17時30分

写真

上段左から大原さやかさん(マドレーヌ役)、長谷川明子さん(小明(あかり)役)、山岡ゆりさん(鵜野みこ役)、上坂すみれさん(羽月まない役)、徳井青空さん(カティア役)、津田美波さん(ささら役)、大橋彩香さん(鵜野うずめ役)、赤﨑千夏さん(しめじ役)

 2013年7月から放送が始まる『ファンタジスタドール』。この作品はカードを使って出現する“ファンタジスタドール”と呼ばれる人形達と、そのご主人様である鵜野うずめの戦いが描かれるバトルアニメ。とは言え見た目はファンシーで、激しく戦うなんて考えられない!? はたしてどんなアニメになるのか、そしてその魅力は……今回は2話のアフレコを終えたばかりの声優陣に話を聞いてみました!

他の画像や関連情報を含む記事はこちら

――自分のキャラクターの紹介と、第一印象を教えてください。

大橋:うずめちゃんはどこにでもいる、ごく普通の中学2年生の女の子です。すごくやさしいけど、そのせいで自分の内に閉じ込めちゃったり、周りに合わせちゃったりもします。でもやる時はやる子で、まさに主人公って感じですね。うずめはテニスをやっていますが、私も少しやっていたので、自分に近いものがあるなと第一印象で思いました。

津田:ささらちゃんはドールの中ではリーダーで万能タイプ。マスターにカードの使いかたなどを指導するのですが、少し厳しくしてしまう部分もあるしっかり者です。あと正義感が強いというか、正論をズバッと言ってしまいますね。第一印象ではかわいいと思っていましたが、戦う姿も優雅で、格好いい部分もあって。私はアニメであまり戦う演技をしたことがないので楽しみです。

徳井:カティアはドールの中で一番の年下で、少しワガママなお姫様タイプです。マスターのことも「この素人マスター!」みたいな感じで上から目線になることもありますね。基本的には無邪気に素直に楽しんでいるのがかわいいです。あとお洒落がすごい大好きですね。第一印象は見た目が小さくて、生意気そうな目つきをしていて、「なんてかわいいんだ」って思いました。

赤﨑:しめじはふんわりおっとりした、妹的なドールです。喋りかたも語尾が「~~ですぅ」というようなふわ~っとした感じです。料理とイラストが得意で、すごく芸術的なイラストを描きます。でも戦闘になると格好いいというギャップもありますね。初めは、名前を聞いて「しめじ? キノコの役ですか?」となりました(笑)。でも実際はすごくかわいくって、私もこんな女の子らしい部分を身につけていきたいなぁと思いました。

長谷川:小明は黒のゴスロリのドレスを身にまとった、無口でクールなドールです。ミリタリーマニアで、銃などの武器に詳しいですが、戦う時はヨーヨーを使うという不思議な子で。ボソボソ喋るタイプではありますが、ヨーヨーで戦う時は俊敏な動きをしたり、アクティブな部分があったりして、そういうところも魅力のひとつです。初めて見た時は「小明」で「あかり」とは読めなかったのですが(笑)、私も「明」という文字が入っているので、お揃いでうれしかったです。

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング