声優・南里侑香インタビュー! 2年ぶりに発売のシングルは『ブラッドラッド』のEDテーマ!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年8月6日 19時10分

写真

『BLOODY HOLIC』ジャケットイメージ

 アーティストとして、また声優として精力的に活動を続ける南里侑香。透明感のある歌声が魅力の彼女が、8月7日に2年ぶりとなるニューシングル『BLOODY HOLIC』をリリースする。この曲はTVアニメ『ブラッドラッド』のエンディングテーマにもなっており、センチメンタルでキュートな歌詞が印象的なポップナンバーに仕上がっている。 今回は『BLOODY HOLIC』発売に合わせ、彼女に現在の心境や楽曲の魅力を語っていただいた。

南里侑香さんの詳しいプロフィールはこちら

■南里さんも思わず頷く、切ない恋を歌った楽曲

──この度は『BLOODY HOLIC』発売おめでとうございます! TVアニメ『ブラッドラッド』のエンディングテーマとなっているこちらは、どんな曲に仕上がりましたか?

南里:『ブラッドラッド』の原作を読みながら、こんなにポップな作品の曲を歌うのは新鮮だな……とドキドキしました!! 初めてメロディを聞いた時に、かっこいいスタズの姿が思い浮かんでいたので、初めて歌詞を見た時にはあまりのキュートさに驚きました! クールなかっこよさと、乙女チックが混同しているので、そのギャップをどちらも感じて歌うことができました。私にとって、今までにないカラーの曲になったと思います! 『ブラッドラッド』ファンの皆さまに、作品の一部として楽しんでもらえる曲になるといいな……と思います!

──確かに、キュートでストレートな歌詞がとても印象的ですね。特にお気に入りの部分はどこですか?

南里:“くすり指の赤いリボン ぎゅっとぎゅうっと 結ぶように”の部分です。女の子らしい発想で、きゅんとしました!

──せつない恋を歌った歌詞ですが、南里さんの経験に重なる部分はありますか?

南里:うんうんと、大きく頷いてしまう部分がたくさんあります。きっと女の子なら、誰しもどこかしら頷いてくれる場所があるはずです!

──ちなみに、南里さんはどんな恋をするタイプですか?

南里:恋をすると、私も頭の中でぐるぐると好きな人のことばかり考えてしまいます(笑)

──歌うときはどんなことを意識していますか?

南里:『ブラッドラッド』を読んだときにすごくテンポのよさを感じたので、テンポ感を大事にしたいと思いました。


■作中で演じるリズは“強がっているけれど普通の女の子”

──では、『ブラッドラッド』とは、どんなところがリンクしていますか?

南里:かっこよさ、かわいさなどのギャップや、テンポの良さが作品にぴったりだと思います。

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング