上坂すみれ、1stアルバムリリースと中野サンプラザ「総決起集会」開催を発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年8月15日 15時20分

写真

1stアルバムのリリースを発表した上坂すみれ

 キュートなボイスと超個性的なキャラクターで人気を集める声優・上坂すみれが、8月3日、東京・品川ステラボールにて「決起集会 vol.5 in 東京 ~悪夢の革ブロ大三角形~」を行った。会場には約1,000人の同志(ファン)が集まり、歌ありトークあり、朗読ありのスペシャルなステージを繰り広げた上坂。イベント中には次回の決起集会の日程や、1stアルバム『革命的ブロードウェイ主義者同盟』を2014年1月8日にリリースすることなどを発表。

上坂すみれの画像を見る

 さらに、上坂憧れの地・中野で2014年2月11日に「革ブロ総決起集会」を開催することも発表され、大きな盛り上がりを見せた。

 夜の墓場をイメージしたセットがほのかに照らし出されるステージに、「ワッショーイ!」という上坂の掛け声が響き渡る。そこへ、浴衣をアレンジしたかわいらしい衣装を身にまとった上坂が登場!歓声と共に客席が一斉に赤いサイリウムで埋まり、イベントがスタートした。

『我旗の元へと集いたまえ』を歌いあげた上坂は、客席を目の前に「品川ステラボールってとにかく大きいって聞いていて、皆さん集まってくれるか心配だったんですが、……でも、こんなに集まってくださってありがとうございます!真っ赤ですね!見た渡す限り血の海です!非常にたぎります!」と興奮した様子。

 続いて、デビューシングル『七つの海よりキミの海』、TVアニメ『パパのいうことを聞きなさい!』小鳥遊空のキャラクターソング『ソライロ』、セカンドシングル『げんし、女子は、たいようだった。』などを披露した。

 途中、客席に向けてシャボン玉を吹く場面や、墓場のセットの一部である生首を抱いてパフォーマンスする場面も見られるなど、ステージ上では上坂ワールドが炸裂。恒例のクイズコーナーでは客席と一丸となって正解を連発した。また、夏にぴったりの怪談朗読コーナーも。朗読の途中、あったはずの台本がなくなるという怖すぎるハプニングもあり、慌てる上坂に客席からは笑いが起こる。

 その後ステージで上映された映像では、10月20日に東京・ラフォーレミュージアム原宿で「決起集会 vol.6」行うことが発表され、会場が湧く。加えて、イベント終盤には2014年1月8日に1stアルバム『革命的ブロードウェイ主義者同盟』をリリースすることも発表。さらに、2014年2月11日に東京・中野サンプラザホールで「総決起集会」を行うという映像も流れ、客席からは大歓声が巻き起こった。

 大発表の数々に興奮した上坂は「ウラー!」の掛け声でステージに再登場。「同志諸君、聞いてください!中学からの憧れで、我がアイデンティティのよりどころである中野のサンプラザで、総決起集会をやります!」と喜びいっぱいの笑顔。

 最後は恒例のウラー三唱で締め、「2月11日、空けときなさいよ!解散!」と総決起集会への参加を呼びかけ、ステージを後にした。

 1stアルバム発売や総決起集会の開催など、ますます活躍の場を広げていく上坂すみれ。「国家」樹立の日も近い……かもしれない。

取材・文=福島槙子
(ダ・ヴィンチ電子ナビ アニメ部より)

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング