これで童貞ともおさらば? 虎南有香ちゃんによる「脱ヲタ&モテ服」スタイリング講座 【導入編】

ダ・ヴィンチニュース / 2013年9月17日 18時30分

写真

ヲタファッションの青木くん。一番オシャレだと思うファッションで来てもらった…

 そろそろ秋風も吹く季節。そう、衣替えのシーズンだ! このチャンスを利用して、脱ヲタファッションデビューをしてみないか? 自分を変えたい…、気になる女の子がいる…、童貞を捨てたい…、なんて人こそ変身するチャンスだ!

写真付きレポートはこちら

 現在放映中のアニメ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』の残念なヒロイン“もこっち”はスカートを短くしたり、濃すぎるメイクをしたりと、“ビッチ”っぽさを求めていたが、なにも「モテ=チャラい」ファッションをする必要はない。相手に好印象を与えるには、気負い過ぎない程度のさりげないファッションが大事なのだ! 

 しかし、諸兄たちの懐事情もよ~く分かる。自分の趣味にできるだけお金を使いたいがために、ファッションには最低限の支出しかしたくない。確かにおっしゃる通り! しかし、カネをかけずとも、ほんのちょっとの工夫で、好印象になれて、さらにはモテモテになるファッションテクを特別に伝授しよう。

 今回、脱ヲタ変身ファッションをアドバイスをしてくれるのは、中野風女シスターズや風男塾で活躍中の虎南有香(こなん ゆか)ちゃん! ご存じの通り、彼女は元ティーン誌のモデルでファッションヲタクだ。ヲタの気持ちも十分に知りつつ、最新ファッションにも通じている有香ちゃんが、すぐにでも好印象を与えることができる簡単コーディネート術を提案してくれた。

 なお、秋冬物の最新ファッションをご提供いただいたのは、無難(目立ちすぎず、自然なという意)でカッコイイ服を揃えている「メンズファッション+」(http://mensfashion.cc)さん。変身コーディネートに必要なアイテムを多数ご用意いただいた。

 そして、今回変身してもらうのは、当読者のひとり、青木くん(26歳・童貞)。

 のっけから「変身したいっす!モテたいっす!」とやや食い気味に意気込んでいる青木くんだが、いざどのように変身したいかと有香ちゃんに聞かれると、なにやら口を濁し出す。

 しかし…、

【青木】「嫁である、メルルたんのTシャツは拙者のポリシーなので見捨てる訳にはいかないでござる!」とまったく空気が読めていない発言が飛び出す。

 それを聞いた有香ちゃん。「う~ん…。」と悩んだものの、いまのアイテムを活かしたスタイリングをさっそく提案してくれた。

【有香】「まず、ジーンズは腰で履きましょう! それから、ウエストにきっちりと“イン”しちゃってるTシャツを、少し引き出しましょうか。ジーンズのウエストにちょっと乗るくらいでOKです。」

 スタイリングの改善は、まずシルエットから。全体的にサイズの大きい服の特性を活かし、着こなしのアレンジを始めた。

【有香】「羽織っていたネルシャツは、いま流行りの、“プロデューサー巻き”に。そして、クツとベルトの色を合わせてブラウンでまとめましょう!」

 そして出来上がったスタイルは……

 な、なんと!!!! これはどういうマジックだ? ほとんど同じ服なのに、まったく違う印象に! さっきまでの青木くんとは思えないほど、爽やかなナイスガイに見えるぞ。

 次回、驚きの大変身&いますぐ使える“オシャレのための4つのポイント”紹介は【実践編】に続く! 乞うご期待!


取材・文=武藤徉子、撮影=ドラゴン橋本
(ダ・ヴィンチ電子ナビ アニメ部より)

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング