「松之助」の平野顕子さんオススメ! ホームパーティで必ず喜ばれる手作りパイBEST3

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月13日 11時30分

写真

『平野顕子のアメリカン・パイ SPECIAL BOX』(平野顕子/河出書房新社)

華やかに楽しみたいクリスマスパーティから、なにげない午後のティータイムまで。家族や友人たちとテーブルをかこむ幸せなひとときには、ほっこりと心温まる“手作りパイ”が大活躍! 行列ができる人気スイーツショップ「松之助」のオーナーが教える、ホームパーティにぴったりのパイレシピをご紹介します!

「松之助」でも大人気の「チョコレートパイ」レシピを見る

【名店のパイがお家で作れる! 珠玉のレシピ本登場】
 DEAN&DELUCAでもおなじみのアップルパイやニューヨークスタイルのチーズケーキで、多くのファンを持つスイーツショップ「松之助」。10月、その秘伝のレシピをまとめた『平野顕子のアメリカン・パイ SPECIAL BOX』(河出書房新社)が発売されました。

平野顕子さんは、その「松之助」のオーナーにして、“アメリカンベーキングのゴッドハンド”なる異名をもつお菓子研究家。47歳のときに留学したアメリカで、アップルパイコンテストで優勝した料理研究家、シャロル・ジーンさんと出会い、17世紀から伝わるニューイングランドの伝統菓子を学びました。

 帰国後は、2000年に京都本店「カフェ&パントリー松之助」を、2004年に東京・代官山店「MATSUNOSUKE N.Y.」をオープン。現在では、ニューヨーク・マンハッタン店「Matsunosuke」、パンケーキを専門とした京都の姉妹店「ラインベック」をふくむ全4店舗を展開しています。


【平野顕子さんオススメの手作りパイ BEST3】
 海を超え、ニューヨーカーをもトリコにする「松之助」の焼き菓子たち。『平野顕子のアメリカン・パイ SPECIAL BOX』で、美しいビジュアルとともに紹介されるレシピは、パイとキッシュからなる15種類。この中から、平野さんが選んだホームパーティにぴったりのパイBEST3はこちら!


●第1位 一度食べたら忘れられない「チョコレートパイ」
「40年ほど前、東京・青山一丁目にあったレストラン『ココ・パームス』で、とてもおいしいチョコレートパイに巡り合いました。そのパイに恋をした私は、お店がなくなった後もその味が忘れられず、何度も再現を試みたのです。そして、やっと完成したのがこのレシピ。楽しいシーンで、ワイワイにぎやかに食べるのが一番似合っていると思います。たっぷりのホイップクリームをトッピングして召し上がれ!」(平野さん)


●第2位 愛情をたっぷりこめて「ヒラノミートパイ」
「お母さんの手作りパイは、子供にとって忘れられない味ですよね。きっと、おいしさの中にたっぷりの愛情を感じとってくれることでしょう。この『ヒラノミートパイ』は、家族で楽しむカジュアルなホームパーティにぴったり。レシピの分量を目安に、作りながら足したり引いたりして“あなたの味”を見つけてください。そうしてでき上がったレシピはどんなものより愛おしい、あたたかな家族の味になるはずです」(平野さん)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング