モテる人は人間力が高い!? 魅力的な人になる方法

ダ・ヴィンチニュース / 2014年1月24日 11時50分

写真

『1年以内に理想の自分で理想のパートナーを引き寄せる魔法のレッスン』(澤口珠子/かんき出版)

 世の中には、不思議なくらい周囲を引き付ける人がいる。美人だったりかっこよかったり、そういう外見が良いというのも、もちろん注目される理由にはなるのだろう。しかし、決してそれだけではない。見た目は普通であっても、その辺の普通の人とはどこか違う、という人がいる。そういう人は、他の人と何が違うのだろうか?

関連情報を含む記事はこちら

 そこで出会ったのが、この本。『1年以内に理想の自分で理想のパートナーを引き寄せる魔法のレッスン』(澤口珠子/かんき出版)。こういった類の本は、書店でもよく見かける。だが、本当に役に立つのだろうか? 帯に書かれている“レッスン1期生全員が1年以内に結婚!!”という謳い文句が激しく嘘臭い。そこで、実際に読んでみることにした。

 目次の最初の方に書かれている項目をまとめると、“自分を好きになろう!”ということ。これは逆に言うと、“好きな自分になろう!”ということらしい。まず、自分が「魅力的だな」「理想だな」と思う自分を思い描く。そして1日3回から、その理想に即した行動をしよう! というもの。なるほど、1日3回くらいなら実行できそうだ。例えば、「理想の自分なら、二度寝はしない」、「理想の自分なら、この仕事は今やる」、「理想の自分なら、嫌なことがあっても笑顔であいさつする」等々。まずはそんな自分に慣れろ、ということなのだろう。こういったことを積み重ねていくことで、自分を理想的に作り上げてしまうのだそうだ。

 そして、理想の自分で、自分中心に生きよう! と書かれている。これは、もちろん自己中心的であることを指しているわけではない。「○○のため」という、他人中心の生活をしていては、自分が枯れてしまうということなのだそう。自分を主人公にして、自立した考えで、自分の価値観で生きていこう、といったことが書かれている。

 この本には、そういった自分が輝くための、人間力をつけるためのプロセスが紹介されている。“人は同じ魂のレベルで引き寄せ合う”そうだ。つまり自分が輝けば、自然と同じように輝いている人が寄ってくる。そして、一緒にいることが相手にもメリットになる。たしかに、輝いている人の近くにいると自然と自分も引っ張られる。そういう人を引っ張れる人は、やはり魅力的に映る。

本書は理想のパートナーを探すための本、とされているが、これを実践すれば、多くの人間関係が改善されるのではないだろうか。そして、自分自身も、自分のことを好きになれそうだ。「自分に自信がない」、「もっと魅力的な人に出会いたい!」という人は、ぜひともこの本を読んで実践してみよう!! 世界が変わるかもしれない。

文=月乃雫

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング