書店員が選ぶ “2014年注目の新人マンガ家&マンガ作品”

ダ・ヴィンチニュース / 2014年2月9日 11時20分

写真

『メイドインアビス』(つくしあきひと/竹書房)

 毎日膨大な量の本に接し、本の知識なら誰にも負けない“本のソムリエ”としてとっても頼りになる書店員さん。今回は、書店員歴約8年、あおい書店横浜店でコミックジャンルを中心に担当する石田真悟さんに“2014年注目の新人マンガ家&マンガ作品”5冊をセレクトしてもらった。

関連情報を含む記事はこちら

■『メイドインアビス』(1巻) つくしあきひと 竹書房バンブーC 860円
人類未踏の大穴での大冒険! ハック&スラッシュ系ゲームが好きな方はワクワクして読めるはず。緻密な絵柄や個性的なガジェットに彩られた濃厚なファンタジーを、童心に返って楽しむべし。

■『惑星9の休日』 町田 洋 祥伝社 780円
惑星9を舞台にしたささやかな日常の物語。読後感がとても良く、そっと隣に寄り添うような心地よい満足感を与えてくれる。未読の方は最新作『夜とコンクリート』と併せて読
んでみてほしい。

■『あさめしまえ』(1巻) 北 駒生 講談社KCデラックス 610円 2月13日発売予定
おいしそうなごはん、胸が弾むような調理シーン、そしてしっかり読ませるストーリーが魅力。2014年の食マンガを間違いなく牽引するタイトル。1日の始まりはおいしく楽しく前向きに!

■『思春期ビターチェンジ』(1~2巻) 将良 フレックスコミックス/発行 ほるぷ出版/発売 600~630円
知らない家族、知らない天井、中身が入れ替わってしまった2人は他人の思春期を経験してゆく。よくある入れ替わりものかと思いきや、既に5年もの時が経過。先の読めない日々の行方は……。

■『アリスと蔵六』(1~2巻) 今井哲也 徳間書店リュウC 各650円
想像すれば願いが叶う能力「アリスの夢」。力を持つが故に何も知らなかった少女は頑固親父と出会ったことで少しずつ世界を学んでゆく。きっと胸を打つハートフル爺ファンタジー!

ダ・ヴィンチ3月号「本のソムリエ」

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング