櫻井孝宏さんに50の質問「声優の輪」【男性編・第2回】

ダ・ヴィンチニュース / 2014年4月25日 16時30分

写真

細谷佳正さんからの紹介で「櫻井孝宏さん」に50の質問

 旬の声優さんに、お仕事からプライベートまで50の質問で迫るリレー連載「~声優の輪~」。男性編第1回の細谷佳正さんも大変な反響を頂きました。 第2回となる今回は細谷さんからのご紹介で、『ノブナガ・ザ・フール』のアケチ・ミツヒデ、『ダイヤのA』の御幸一也、『シドニアの騎士』の岐神海苔夫などを演じる櫻井孝宏さんです!

櫻井孝宏さんが一番気になる異性のパーツは?

では、さっそくどうぞ!

01.声優になったきっかけを教えてください。
子供のころ、テレビに出演してた声優さんの「声ひとつで色々なものになれる」という趣旨の発言に衝撃を受けたのがきっかけ。『ドラえもん』はドラえもんが喋っていると思っていたので。次に、中学1年生の国語の授業の時に「お前、声優さんみたいな声してるな」と言われ、自分に可能性を感じました。

02.アニメでのデビュー作は?
『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』です。

03.これまで演じた作品で、特に印象に残っているキャラクターはいますか?
クラウド・ストライフ。これぞ僥倖……。

04.現在演じているキャラクターと、自分が似ている部分を教えてください。
どこかしら似ていると思いますが、自分ではわからないです。

05.これまで演技した中で、印象的なシーンをひとつ教えてください。
『PEACE MAKER鐵』の、第何話か忘れましたが屋根の上のシーンです。姉の死に直面し、号泣とともに悔恨する痛い場面なんですが、ここの記憶だけ妙に鮮明です。方言に苦労していたからかもしれません。

06.アフレコ現場での失敗談や印象的な話を教えてください。
収録開始時間を勘違いして、自宅で『LOST』の第3シーズンを見てました。

07.ライバルや目標にしている声優さんはいますか?
尊敬しているのは中尾隆聖さん、チョーさん、藤原啓治さん、小野坂昌也さん、置鮎龍太郎さん、関智一さん、高山みなみさん。“ライバル”みたいな熱い感覚はないですね。

08.声優をしていなかったら何をしていたと思いますか?
実家のお米屋さんを継いでいたと思います。それもよかったかもですね。

09.声優をしていて一番苦労したことは何ですか?
訛り&方言。これは今現在も、です。京都弁と大阪弁はピアノの黒鍵だけで喋る感覚。

10.逆に声優をしていて一番うれしかったことは何ですか?
好きな格好でいられること。

11.歌うのはお好きですか? 今までで一番歌っていて印象に残ったのは?
聴くのが好きです。仲間とカラオケでWANDSさんや尾崎豊さんを大合唱したのは、専門学校時代のいい思い出。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング