人気ニコ生主が選ぶ“今、フルで聴きたい”春アニソントップ10!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年7月3日 18時30分

写真

テレビアニメ『ノーゲーム・ノーライフ』のエンディングテーマ「オラシオン」

 アニメのオープニングやエンディングを彩るアニソン。もちろんその1分30秒でも素晴らしい楽曲は多いのですが、CDや音楽配信で聴けるフルバージョンでは、より深い歌詞や意外な曲展開が楽しめる場合があります。

【アニソントップ10の画像あり】関連情報を含む記事はこちら

 そこでフルバージョンがほぼ出揃い、アニメも最終回まで楽しんだ今だからこそ、“本当によかった”春アニソンがわかるはず? ということで、女性声優好きのニコ生主として知られ、重度のアニソン中毒者(アニメのOPやEDはほとんど買っている、らしい)でもあるyukkiさんに、春アニメから「今、フルで聴きたい」というテーマで10曲セレクトしてもらいました。


01.聖剣なんていらない/榊原ゆい(星刻の竜騎士OP)
作詞、作曲があの名曲『片翼のイカロス』を作った上松範康さん。榊原さんご自身も仰っていましたが、2番からの盛り上がりがすごい! 歌詞にストーリー性があり、ひとつの物語が作れるのではないかと思うほど。「フルで聴いてほしい」という話をもらって、一番最初に思い浮かびました。


02.いつかの、いくつかのきみとのせかい/fhana(僕らはみんな河合荘OP)
『ウィッチクラフトワークス』の『divine intervention』とは一転して、爽やかな曲に仕上がっています。ロックな曲や爽やかな曲など、fhanaワールドはどんどん広がっており、今後のアニソン界を担っていくのではないかと思います。


03.BEAUTIFUL WORLD/小池ジョアンナ(それでも世界は美しいOP)
ピアノの音色が美しく、アニメの雰囲気にもピッタリ。2番の歌詞がニケとリビの関係をしっかりと表現していて、個人的にはラスサビ前のところが大好き。


04.サヨナラ嘘ツキ/みみめめMIMI ブレイドアンドソウルOP
約1年ぶりのアニメタイアップ曲。前回のタイアップ曲はかわいくかったのに、今回はスタイリッシュに……と思いきや2番の意表を突いたアレンジや間奏のセリフなど、それ以降も聴き応えたっぷり。これまでのイメージにはなかったものの、十分にアリだと感じました。


05.オラシオン/白(CV.茅野愛衣)(ノーゲーム・ノーライフED)
歌詞を見る限り、『ノーゲーム・ノーライフ』の主人公である空と白の気持ちを歌った曲だなと感じました。OPと同じく歌詞には「空」と「白」が入っており、白からはイメージできない力強い曲に仕上がっていますね。何より、アニメを観た人にとっては8話のアレンジ(?)を思い出して、グッとくるに違いありません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング