種田梨沙さんに50の質問「声優の輪」【第22回】

ダ・ヴィンチニュース / 2014年7月8日 16時0分

写真

夏アニメ『グラスリップ』の永宮幸役として出演中の種田梨沙さん

 旬の声優さんに、お仕事からプライベートまで50の質問で迫るリレー連載「声優の輪」。第21回の内山夕実さん編も大変な反響を頂きました。 第22回となる今回は内山さんからのご紹介で、『極黒のブリュンヒルデ』の黒羽寧子、『ご注文はうさぎですか?』のリゼ、『グラスリップ』の永宮幸を演じる種田梨沙さんです!

種田梨沙さんが一番気になる異性のパーツは?

 では、さっそくどうぞ!

01.声優になったきっかけを教えてください。
絵を描くことが大好きだったので、元々は美術系の道を目指していました。中学生のころに聞いた声優さんのラジオで吹き替えという仕事を知り、演じるという表現方法にも興味を持つようになったのが大きなきっかけでした。
ちょうどそのころにハマっていたファンタジー作品に「出演してみたい!」と思っていたのも、目指すきっかけのひとつになっていましたね。

02.アニメでのデビュー作は?
『桜の温度』という短編アニメーション作品の、劇中のテレビから聞こえてくるナレーションです。

03.これまで演じた作品で、特に印象に残っているキャラクターはいますか?
『新世界より』で演じた渡辺早季です。初主演作品ということもあり、特に思い入れが深いキャラクターです。彼女とともに乗り越えて、成長してきたことがたくさんありました。今観ても目頭が熱くなる作品です。

04.現在演じているキャラクターと、自分が似ている部分を教えてください。
どこか落ち着きがない、という点が演じているキャラクターに似ているとたまに言われます。

05.これまで演技した中で、印象的なシーンをひとつ教えてください。
作品の終盤や、別れのシーンなどのシーンは、毎回涙を流してしまいそうになるのを堪えながら演じているので、とても印象的です。

06.アフレコ現場での失敗談や印象的な話を教えてください。
『境界の彼方』の栗山未来ちゃんというキャラクターがお腹を空かせているシーンで私のお腹も鳴ってしまい、「効果音はいらないよ!」と笑いながら注意されてしまいました。その後も色んな現場でお腹の音を響かせてしまっているので、そろそろ胃腸を叱りつけてやろうと思っています……。

07.ライバルや目標にしている声優さんはいますか?
業界の先輩方は人としても役者としても本当に尊敬できる方ばかりです! 先輩方の芝居にかける熱い想いを感じるたびに、「自分ももっと頑張らねば!」と前向きな気持ちになります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング